『伯爵のおるすばん』を昨日観たのです

引っ越しということで心機一転、
髪をばっさり切りました。
頭が軽い。まいくろです。

さて昨日の10月12日、
Mrs.fictions『伯爵のおるすばん』を観てきました。

この公演を知ったきっかけは、
『ライト家族』に出演していたひら凌一くん。
彼が出演するということで公式サイトを見に行ったら、
なんと「サンジェルマン伯爵」の話とか。

不老不死の怪人物とも、
それを演じきった希代の詐欺師とも言われた、
サンジェルマン伯爵。
都市伝説系が好きだったこともあり、ぐっと惹かれました。

発表されていたあらすじ&挨拶を読んで、
もう、絶対観に行くことにしました。

 特に理由もなく長生きしてしまう伯爵さまが、
 もう会えない人や物や場所に向かって言いそびれた
 沢山の「ごめんね」とか
 「ありがとう」を抱えて右往左往する(サイトより転載)


という、その姿を見てみたいと思いました。


で、もうね、すっごい号泣してきました。
そして、それと同じくらい笑ってきました。


14日まで、サンモールスタジオです。
最寄り駅は新宿から丸の内線で1駅の、新宿御苑前。


↓ 長くなったので折りたたみ。




時系列は、基本的に戻ることはなく一本道。
その中で彼が愛した人々を中心に据えた、
5つの時代を重点的に描いています。
その括りの中で、小さなエピソードが細々と。

コントのように終わってしまう笑えるエピもあれば、
悲しいままに閉じられてしまうエピもあり。
全てのエピソードが愛しい記憶であり、思い出であり、
経験であり、伯爵を構成していく一部でありました。

時間が大きく移動する時には、
暦の数字がでてきて増えていくのですが、
その速さは「彼」の体感時間ってのもあったのかなぁ。


衣装も、妥協を許さない出来で、
1シーンしか出てこないものも有って、すごく豪華です。

キャストの役名にも共通のモチーフがあって、
ほのぼのしてクスッとなります。
たしかにおるすばんの友だったりする(私だけか?)



というか、実はキャスト表の挨拶ですでに泣いてました。
読んでいて、
乗り越えたつもりで全然乗り越えられていなかった、
過去の出来事を思い出してしまったのです。
死ななかった彼のことならぬ、死んでしまった彼のこと。
そしてもうひとつ別件で、
私が後ろめたく思っていた事も。

もちろん開演したときには
気持ちを切り替えてはいました。

この作品に登場した「サンジェルマン伯爵」は、
愛した人の、愛してくれた人の言葉を胸に
永い永い時を生きていました。

伯爵は、ただ永く生きているだけで
別にその他に超能力があるわけでもなく、
ずっとずっと一人の人間として過ごしておりました。
どんなに永くこの世界に立っていても、
ずっとずっと不完全で寂しがり屋で、弱い人間でした。

ただ、ラストシーンで彼が発した言葉に、
私は背中を押されるというか、
頭をなでてもらったような気持ちになりました。
あ、そっか、みんなに言ってもいいんだよね…って。


ひらくんは、
『ライト家族』とは別の意味で酷なエピソードに登場。
ああいう時に、
人はあんな表情するのか…できるのか…! って、
ゾワッとしました。

彼は11月にも出演作『煙が目にしみる』があって、
そっちも作品的に観てみたかったこともあって、
ちゃっかりチケットオーダー済みだったりします(笑


他の出演者さんは、記憶の限りでは初見の方。
その中でも今回まいくろが特におおっ! となったのは、
伯爵役(Twitterで言ってるからいいよね?)の岡野さん、
そして小見さん、相楽さん、野口さん、三嶋さん。

詳しく言うとネタバレになっちゃうので伏せますが、
2役ある人の演じ分けとか、
細かい表情とか、嘘のない瞳とか、そして何よりも、
自身の役に対しての愛情、
そして役からの「相手」への愛情が感じられました。


好きな言葉がいくつかあって。
その中でも特に、
「自分の心だけが、自分の持ち物だと思っている」
は、忘れないで心に刻もう、と思いました。

あと、
「久しぶり、ずっと愛していたよ…って言えばいい」
には、もう、だぁだぁと号泣しました。

長く生きていれば、記憶は薄れてしまうもの。
でも、無くなるわけじゃなくて、
身体の、心の一部となって溶け込んでいって、
だから意識しないと見えなくなるのかな…とか思いました。



ほんと、最近のまいくろは
「出会えて良かった」と言える作品と人に恵まれてます。
Mrs.fictuions、今後も観ていきたいところだなぁ。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/988-c935eb11

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)