『おぼろ』観てきました

朝方、無事に大阪に到着。
西田辺(にしだへんじゃないよ、にしたなべだよ)のビジホで
部屋を数時間借りてのんびり身支度を整え、
いざ江坂スペースシアターへ。

STAR★JACKS『おぼろ』 
マチネ星組、ソワレ月組の両キャストバージョン観てきました。

もともと2月の『ごんべい』に行ったときに情報を知りまして。
ゲキバカバージョン『おぼろ』もそのころ配信で見てたんですね。
演出も柿ノ木さんがされるということで、
「ゲキバカ以外の役者であの話やるとどうなるんだろう」って。

そしたらまぁ、『ハーメルンの記憶』の福地さんはご出演するわ
『マリー・ボドニック』の山根さんもご出演が判明するわ。
とどめに『天狼ノ星』の狼隊長のステラさんや、
誇り高き鷹王をやってた森さんまでキャストにいる…
なにこのまいくろホイホイは! 
というわけで、ますます行く決意を固めました。

今回、都内本命劇団ANDENDLESSの公演もかぶったのですが、
『おぼろ』はこの機会しかなかったし…どちらも諦めきれず、
ひとり二大都市ツアーを敢行。


で、『おぼろ』ね。
ゲキバカさんのと似て異なる、
熱くて笑えて泣ける話になっておりました。



江戸の町を跳びまわる義賊のおぼろ小僧、
そしてその弟、お花。
彼らを追う銭形平次をはじめとした岡っ引きたち。

武士の跡取りである平賀源内は日々カラクリ作りに熱中し、
妻は困り顔。

そんな町に、ある日光り輝くほうき星がふたつ…



ゲキバカテイストを残しつつ、
STAR★JACKSさん自慢の殺陣もふんだんに取り入れて
舞台だけどアニメに見えるようなシーンもあって、
だけど、
これからの私たちが肝に銘じなきゃならない大切なことを言っている。
ただのエンタメでは終わらせないつくりです。

日替わりのネタもあるみたいだし、
ゲキバカさんと違うところもあり、月と星でも違うところがあり、
それを探しながら楽しく観劇。
1度目は指定席最前列で表情をガッツリ、
2回目は後方の自由席で1回目と逆方向から全体をしっかり。
ダンスシーンや殺陣は、やはり後ろから見るほうがキレイに見えますね。
汗のしずくまで見える前方席で、気迫を浴びるのも乙です。

何度も観たい、大阪まで観にきてよかったと思える良作でした。
DVDが11月に出るそうなので、しっかり予約(笑


好きだなぁと思ったのは役者名で言うと
ドヰさん、藤井さん、山根さん、松木さん、坂東さん、すぎもとさん。

大体のストーリー知ってるのに、
2回観たのに、やっぱり同じところで号泣しました。

こちらも上演は2時間半近くでしたが、
1時間半くらいの気持ちで観れました。
楽しかったです。

本日は福地さんの誕生日だったそうで、
作中でのどあめをもらったり、カーテンコールでサプライズケーキ登場したり。
福地さんがあの役だよって判明したとき、
実は「ええええっ!?」と思ったのですが、
実際観てみるとなんとまぁ、よくハマっていらっしゃる。


STAR★JACKSの次回本公演は11月中旬ごろだそうです。
11月終盤に大阪遠征予定があるので、そことかぶってくれないかなぁ…(笑

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/955-22d41c06

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)