『ごんべい』役別雑感 5

どんどん続けます。
ゲキバカ『ごんべい』役別雑感。

狐一族、前半。
九尾狐とイタジ。
あえてこの二人で一つの記事にします。
せめてここでは、二人っきりにしてあげるんだ。


↓ ネタバレ注意!





>九尾狐@コロさん
九つの尾を持つ女狐。
ごんべいの家族を殺した、カタキです。
息子たちと共に、
江戸の吉良邸を乗っ取って暮らしています。
「ふくよか女子連続行方不明事件」の犯人でもあります。
さらわれた女達は…彼女たちのごはんにっ(ノД`)

九尾狐役のコロさん、
衣装もキレイだし、立ち姿も声も妖艶でね。
そして決めるときはキメて、
遊ぶときはとことん遊ぶという
メリハリの利いたお芝居をされる。
そのおかげもあってか、
九尾狐は劇中だと悪役なんですけど、
どうも憎めないんですよね。
蹴鞠とかラップとかクイズの司会者とか…(笑
サッカーボール関連は、息子よりノリノリですし。

そりゃあ、ごんべい視点で考えると憎むべき仇。
最初は私もごんべい派だったのですけど。
ごんべいが九尾狐の息子に化けたあたりから
すこし違和感を感じるようになった自分がいました。
彼の怒りが暴走しているような。そんな感じ。

彼女が急に抵抗しなくなるのは、
「憎しみの連鎖」を感じたからもあるんだろうか。
なんて考えてみたりしました。


そうそう、化け合戦。
ごんべいとのバトル方式は、どうやら
「なぞかけを出して、相手に解答権を与える」
「相手が答える(正解でも不正解でも)」
「出したなぞかけの正解に化けて攻撃する」で
ターンエンド! …のようです。

その際の枕詞が初耳でした。
謎かけを出す方が「そもさん」、答える方が「せっぱ」。
Ustream実況欄でも「このかけ声なに?」って話題になって。
どうやら、せっぱ側がなぞかけに正解すると、
受けるダメージが少なくなるという設定があるらしい。

もともとは禅宗の言葉で
「作麼生(そもさん)」「説破(せっぱ)」と書くみたいですね。
「問題です!」「当てちゃうぞ!」みたいなもんか。



>イタジ@石黒圭一郎さん
江戸の町であんみつ屋を営んでいるイケメン君。
巧みな話術で、お客の娘たちにどんどん注文させちゃいます。

町娘のおふねちゃんが、イタジさんにハマっちゃってまして。
鬼組おっかけサークルより、あんみつ屋さん優先。
イタジさんはおふねちゃんには大サービスで、
あんみつ二倍盛りにしてくれるらしいです。
…お値段は三倍だけど。
ここに「ぼったくりだろ!」とつっこむ、
おりん&花吉親子のテンポの良さったら(笑
そんなおりんさんも、
後にあっさり陥落しているという。
イタジの無自覚を装った誘惑、恐るべし。

そんなイタジ。
実は妖怪「鎌鼬(かまいたち)」なのです。
風を起こして着物を切る、というシーンのみで
客席に「かまいたち」の名称を知らしめる演出が見事でした。

彼は九尾狐の息子。
でも金銀兄弟と違って、父親はイタチです。
母親曰く「まちがいで生まれた出来損ない」。
「かあちゃん」と呼ぶことすら許されず、
食事(ぽっちゃりおぼこ)を持ってくる時以外は
吉良邸に来るな! って言われてます。
それでも母親に誉めてもらいたくて健気に尽くすあたりが涙。

金・銀・九尾で親子わきあいあい蹴鞠中に、
勢いで仲間に入れてもらえるかな? って
ドキドキしながら転がってきたボールを投げるんですけど。
そこで空気が「なにお前?」って感じに一変してしまう。
切ない…(ノД`)

他人目線で九尾狐に言わせてもらうなら、
「間違いとはいえ、産んだのアンタでしょ」って話なんですけど。
どんなに冷たくされても、いい子にしてればいつか
「愛してる、あなたは私の子だよ」と言ってくれるんじゃあ? 
って思うんですよ、子供ってのは…。
くそー、ほんとこういう設定は見ててツラいよぅ。

吉良邸では、変化の術を完全に解いて、
妖怪形態でおりん&花吉を襲うんですけど。
母親(おりん)を懸命にかばう息子(花吉)と、
自分を犠牲にしても子を逃がそうとする母(おりん)を見て、
たじろぐんですね。
ここのシーンで、まいくろ号泣です。
だってイタジは、花吉と同じ気持ちで生きてるんだもの。
そして母親の九尾狐に、
おりんのように言ってもらいたいんだもの。
殺せないよねぇ・゚・(ノД`)・゚・。

九尾狐とごんべいの化け合戦に決着がつき、
狐一同が森に帰っていくシーン、
まぶしい光の中で、九尾狐のとなりに寄り添うイタジを見て、
涙が、涙が止まらない…!!
森で、親子仲良く幸せになってほしいです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/923-a642f779

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)