舞台『ライン』ネタバレ雑感 その1

今年の感想、今年のうちに。
まいくろです。

本命くん出演作だというのに、
何でこんなに感想UPが年末になったのか…
自分でもわかりません。

気にくわなかったわけでも、
つまんなかったわけでもないです。
…むしろ出来がよすぎて、
自分の中で一件落着しちゃった感じ(笑


さて、そうはいっても。
今後の自分のためにも書き残しておこうと思います。

まずは、作品内容以外のことを。
次の記事で、
役別雑感っぽい感じで作品内容についての雑感を書きます。


↓ まいくろ狂喜乱舞注意報発令中


さて舞台『ライン』。
戦国BASARAやその他アンドレ作品にも関わっている、
礼泉堂さんがプロデューサーということもあり、
コレまでのファンの要望を最大限反映してる感が、随所に。

入場先着プレゼント企画は、お客もうれしいし、
みんな早く劇場入りしてくれるから、
チケットもぎりの列も物販もサクサク進んでスタッフもうれしい。

開演5分前くらいの、
谷口さん前説&観劇マナー講座も助かります。
みんな早めに席に着くからね。
開演時間通りに始められて、これまたうれしい。

まいくろも初観劇の時は、
ネットでマナーサイト探したっけなぁ…なんて思い返したり。
一期一会、縁あって同じ空間を共有しているわけですから、
お互いに気持ちよく、お目当ての人を愛でたいなぁと思うわけで。
「○○してはいけません」と言われるより、
「どうして、○○してはいけないのか」と、
その弊害を説明してくれるところがイイです。

あと、60ページもあるパンフレットのネタバレ部分を、
貼ってはがせる附箋でガードしてあったのがまいくろ初体験。
(声のみ出演のキャストさんと、そのインタビューページ)
前に別作品のパンフレットで
盛大なるネタバレに遭遇してしまった経験があるだけに、
うっかり遭遇を防止してくれるありがたい心遣い。
一冊一冊、この作業…大変だったんだろうなぁ。


DVD発売するってのもうれしいですね。
内容的に何度も見るのに耐えうるものだし、
上演時間も2時間ないので、
ちょっとした時間に何度も見返せそう。
劇場の座席配置の関係で、見えない表情とかもあったのでね。
これはたすかります。

本命くんのブロマイド発売されてたのもうれしい(´∀`*)
そうそう、パネルプレゼント企画もありましたね。
私は土夜・日昼・日夜の参加だったので、
一内君パネルも本命くんパネルも、抽選に参加できました。
まぁ当たりませんでしたが(笑

でもね! そう、何よりコレを早く書きたかったよ私!
あのですね。
本命くんフォトパネル、わたし は ず れ た んです!
しかも、当選されたのは、私の知らない方でした。
(席が遠かったので、その人の顔を見たわけじゃないけど、
 お友達だったらわかるくらいの離れ具合)

あのラインナップの中で
「竹内くんのパネルがほしい」とその人は願ったわけですよ。
もうね、超うれしいですよね。
自分が当たったらそりゃ嬉しいけど、
他の人に当たったほうが、実は私はもっと嬉しかったりする。
応募しといて、
はずれてほしいって思うのもなんかおかしな話なんですが…

数年ファンドレやってきて、ドレ友さんもたくさんできました。
みんな本命くんのこと好いてくれているのですが、
やっぱり大本命は他の人だったりしてね。
いや、私が出会ってないだけで、
きっと本命くんが大本命の人もいるはずなんです。
でも、目にしたいんですよ。
そういう人が居るって、実感したい。

その人とお友達になって、
本命くん談義に花を咲かせたい気持ちもないわけじゃないけど、
そこはまた別の話です。
「きっといるはずだ」って思っているのと、
「実際に目にした」っていうのでは天地の差なんですよ。

正直、あのパネルけっこう大きかったし、
持って帰るのだって部屋に置くのだって、
好きな人のだからこそできる事じゃないですか。
応募は強制じゃないんだから、いらなければ応募しませんよね。
だから本命くんパネルに応募した人は、
本心で本命くんパネルがほしかったってことですよね。
わぁいわぁい! ヽ(゚∀゚)ノ 

あー、これだけは終演後すぐに書いとけば良かったかな。

でも、あのときはここまで言葉にできなかったかもなぁ。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/906-755bb4fd

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)