スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況と『ファントム・ライセンス』ネタバレ感想


行けない行けない、仕事のバカバカ!
でも仕事しないとお芝居のチケット買うお金が無いしもうバカバカ!
…と嘆いていた、19日(水)のファンドレイベント。
なんと、 配 信 が決定いたしましたヽ(*゚∀゚)ノ
やったー!

ファンドレサイトに、
観覧パスワードが当日掲載されるそうです。

好き好き役者1、2、3位の出演するお芝居を立て続けに観た上に、
さらにこの幸せなニュースが飛び込んできまして。
うっきうきのまいくろです。



さてブログ更新は滞っておりましたが…
4週連続観劇上京の3週目を終えました。

8日(土)昼には、進戯団夢命クラシックス
『ファントム・ライセンス』を。

8(土)夜&9(日)昼・夜は舞台『ライン』を。

この週はチームモーリスの公演もあったのですが、
すでに上記2公演のチケットをゲットしてから、
モーリス公演を知ったので泣く泣く断念。
なぜにこうも重なるよ…(ノД`)


しかも「遠征はしない主義」とか言ってたくせに、
10月の「LINX'S TOKYO」での観劇&先日配信された過去公演の映像で、
大阪で活動する野村侑志さんという方に本格的にズキューンときてしまい、
来年2月の連休には大阪に遠征して、
彼が客演するというゲキバカ『ごんべい』を観る計画が脳内で進行中。

だってだって、東京の役者さんの大阪遠征なら、
東京で待ってても別公演で観るからイイかなぁとかできるけど、
大阪の人だから大阪行かないと基本観れないんですもの(TДT)

ゲキバカさんも前々から観ようと思っていた劇団で、
まだDVDでしか触れていない劇団だったりするのですが…
今回の『ごんべい』、ストーリーが超気になる!
アンドレと被らない期間で東京で公演してたら、
キャスト関係なく行くレベルで好みのストーリーです。


そしたらですね!
なんと西田さん脚本・演出の『+GOLD FISH』公演があるらしいんですよ。
来年2月7日~16日。
『ごんべい』の公演期間が飲み込まれております(笑

幸い『+GOLD FISH』はプロデュース公演で、
ドレメンメインの芝居ではなさそう&2週間公演期間があるので、
3連休は『ごんべい』に費やして、
次の週のチケットが取れれば…! と思っております。

万が一、本命くん客演公演を3連休中にやります! とかになったら
2月の3連休に大阪→東京→帰宅をやりかねない感じ(笑

そんな近況。



さて、進戯団夢命クラシックスです。
『NEW WORLD』(再演)や、
『FRONT LINE』に出演の伊藤マサミ氏が主催する劇団。

アンドレつながりのお友達から薦められ、
別の私的な友人の口からもこの劇団の名が出る…という、
運命は私にココの芝居を観ろと言っている! 的なきっかけで、
ついに観劇を決意。
キャストの発表されていない段階でチケットを取ったら、
アンドレ客演でお馴染みの塚本さんが出演するというラッキー。

そんなわけで『ファントム・ライセンス』ネタバレ雑感です。




↓ネタバレ注意!




舞台になるのは、とある街。
ここには怪盗が警察を困らせています。
しかも、「怪盗」は一人ではなく、たくさんいます。

彼ら怪盗達は、
ファントム・フェザーリング(PFR)という組織に所属しており、
PFRから仕事の依頼を受けて盗みをはたらき、
お宝は報酬と交換されるという仕組み。
作中に出てくるカード「ファントム・ライセンス」は、
PFRが発行する怪盗免許証みたいなもの。
ライセンスを持っている怪盗は、
その仕事ぶりによってポイントが蓄積、
累計ポイントでA~Dランクに分類されるのだそうです。

今回の依頼は、
とある大会社が所有する
「グリーンマスカット」という宝石を盗むこと。
そして同時に社長の娘「アールグレイ」の身柄も確保し、
PFRに引き渡すこと。
一部のAランク怪盗にのみ依頼された、この仕事。
その実態は…
怪盗達を争わせ、オーディエンスが勝者に賭けるという、
数十年に一度の怪盗ダービー。

不思議な力を持つ伝説の宝石、
「五宝果(ごほうか)」のひとつ、グリーンマスカット。
そして、その持ち主の少女。
ふたつを手に入れて、怪盗達の頂点に君臨する者は誰か?
そして、Dランクなのにこのダービーに参加することになった
ビーンズ、ブレンドン、黒の怪盗トリオの運命やいかに!?



さて、この話。
結論からいうとめちゃくちゃ好みでした。
出てくる怪盗もそれを追う刑事も、みんな濃いぃ。
アニメやゲームに出てくるような感じの突飛なキャラクターで、
突き詰めて冷静に考えると、
設定に首を傾げそうになってしまう部分も有るのですが(笑
勢いのある展開と個性あふれるキャラに引きずられて、
観劇中はまったく気にしないで楽しめました。

シアターモリエールはけして大きくない劇場なのですが、
アンサンブル含めて20人以上のキャストが
縦横無尽に舞台上を駆けめぐる勢いと爽快感はスゴいです。

どんでん返しにつぐどんでん返し、
そして最後の最後までどんでん返し!? みたいな、ね。

ほんと、一回しか観れなかったのが悔やまれます。
だっていろいろなキーワードを覚え損ねてしまったんだもん!


さて、書いていたらなんか勢いで役別雑感モドキになってしまったので、
次の記事でUPします。

まいくろの好きキャラベスト3は、
コピルアック、ロン、デミタス。

ちなみに物販で売ってたランダムキャストブロマイドですが、
コピルアック、マキアート、モカ、
冷、黒、マンディン をゲットしましたヽ(゚∀゚)ノ

ロンとデミタスがゲットできなかった…と思いつつも、
基本的に役者は動いてなんぼなので、DVDで見れれば満足(笑


思わず役別雑感を書いてしまうくらいに魅力的だった、
『ファントム・ライセンス』の世界観。

五宝果もまだ全部判明してないし、
続編の上演を期待したいところです。

そしてそのまま格闘ゲームとか、アニメとか、漫画になってくれ!(笑

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/903-6783c9c2

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。