本命くんのお誕生日です!

10月のアンドレWS公演『END OF DAYS』
ファンドレ先行予約も、今日の18:00で締め切ります。
22日からが一般発売です。

13(土)、14(日)夜に行われる
ファンドレ限定の上映会「FilmoENDLESS」は、
なんと発売当日に完売だそうです。すごいですねぇ。
無事に整理番号メールも届いてました。
まいくろです。


さて本日9月17日は、
このブログで「本命くん」と呼ばれているドレメン、
竹内諒太くんのお誕生日です!
おめでとうございます! ヽ(*゚∀゚)ノ

まいくろが一人の人をこれだけ長く好き好き言ってるのは、
(実在の人物限定だけど)本命くんが最長かもしれない。
その事実に驚きのまいくろです。
自分、飽きっぽい人間だと思ってましたからねぇ。

たぶん、その本命くんがずっと
「西田さん&アンドレ好き」を表明してるから、
…っていうのがあるんだと思います。
本命くんのそういうところがスゴいなって思うし、好きだから。
真似っていうか、倣ってるんだと思います。
すべてが無常の日々で、
一つのこと(人)を思い続けるってのは、なかなかに。


2012年の本命くん。
まず『安穏 目吐露濃霧』宗蝉で、
一途カッコイイ姿&苦悩の表情を見せていただきまして。
本命くんにウルウルして始まった一年でした。

その次に『RE-INCARNATION』の楽進。
物語前半は男くさいけど純真な、あざーっすモード、
後半は出てくるだけで笑える、遠近感を操る(?)偽孔明モード。
千秋楽には、
黄忠の罠にはまった西田さん(曹操)をフォローする嫁っぷり。

急遽上演が決まった『RE:ALICE』では、
表情をほとんど変えない、熊のぬいぐるみ的なドルダムを。
生き生きした目がウリだった本命くんの、
新たなる演技に目を見張りました。
あと、脱いでるわけではないのになぜか直視できない、
「オブジョイトイ」という新境地(笑

そのすぐ後には舞台『戦国BASARA2』。
アンサンブルとしての登場でしたが、
大千秋楽ライブビューイングではどこまでも映り込む映り込む。
桜舞い散る中、中央にどーんと映った時は、
もうどうしようかと思いました。
意識して映り込んでいるわけではない、ってのがまたスゴい。
カメラさんありがとう(´∀`*) って感じでした。
「これはもう、世界が本命くんを求めてる!」と、
まいくろは映画館で一人燃えていました。
ほら、だって今年は誕生日が祝日と重なってるし。
これはもう決定的です(←?)

7月には『四谷怪談』。
容疑者@西田さんの恐ろしさに隠れていますが、
入江(仮)の性格破綻っぷりも実は怖い。
容疑者の発言に疑問を抱かず、
暴力で解決することにためらいも起きず。
「これが通常」って顔で行動している入江(仮)は、
本当に新しい「役者・竹内諒太」でした。
酒盛りで歌うたってるときとか変わり身恐ろしすぎ…
しかし入江(仮)本人はあれが普通なんですよね。

江戸時代ストーリーに登場した直助もまた、新しい演技の本命くん。
うさんくさくて、なんか不潔っぽくて、そして小ずるくて。
「ここにも、人生あるのにねぇ」と言うところで
「本命くんが完全ダークサイドに立ってる!!」と驚愕しました。
そんで「オレも焦がれるんだよ」の表情で、大興奮しました。
【人としては絶対お近づきになりたくないけど、
 キャラクターとして非常にイイ】人物をついに本命くんが演じた! と。


一歩一歩着実に階段を昇っていってる感があった昨年までから、
まるで二段跳びで駆け上がっているような印象を受けた、
この数ヶ月です。
もしかしたら、彼の歩幅が広くなったのかもしれない。
それなら、スゴくいいことだなぁ(´∀`*)


10月の公演には出演するかどうかまだ未定ですけど、
なんかもう勝手に「出ないわけないでしょ」くらいの気持ち(笑
上映会では懐かしのアフロディーテとフリードリヒが見れます。

11月には『戦国BASARA3 瀬戸内響嵐』(←出るよね?)、
12月には『ライン』という外部出演が控えております。
年内はもう、予定ぎっちぎち。
西田さんの体調を気にしてるのもいいけど、
自分の体調管理も怠らないようにしてくださいね~と思うばかり。



初観劇の日、舞台上の本命くんに出会わなければ、
私は今の旦那さんと結婚してなかったと思います。

別に旦那さんとの出会いは、
アンドレ繋がりでも観劇繋がりでもないんです。
ただ、本命くんやアンドレと出会っていなければ、
私はこんなにも自分の「好きなこと」に正直に生きようとしなかったし、
思考もはいつまでも悲観的な方向だったと思います。
あのままでは「この人(=まいくろ)と一生暮らしていこう」
と、他人に思われるような人間にはなれていなかったろうな~、と。

そういう意味で、本命くんは私にとって特別扱いの人。
本当に会えてよかったなぁ、ファンでいられて良かったなぁと思います。
「絶対」とか「ずっと」とか、
私はあまり信用していない言葉だったりするのですけど、
本命くんにだけは心からその言葉を使いたくなる。


お誕生日おめでとうございます。
今年も来年も、ずっと幸せな日々を送ってください(´∀`*)
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/892-2a95097f

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)