『Re:ALICE』一回目

池袋シアターKASSAIにて観てきました。
まいくろです。
同じ場所にいく人に道を聞かれました…
なんかそういうのステキ(笑

さて一回目。
初演再演の記憶が思い浮かんだりもするけれど、
それはそれこれはこれ。
設定が一部変わって、心情が分かりやすくなってる感じ。
今まででも分からなくはないんだけど、
より「彼」を身近に感じます。

稽古中に出演者さんたちが
「筋肉痛と戦っている」というような事を呟いていて。
そんなシーン有ったっけ? と思ったのです。
…観たら納得。
これは筋肉痛になる!!(笑

役者さんたちとかなり近い距離で観れるのが今回の劇場。
前三列は背もたれ無し。
一番前は触れあいそうなくらい近いけど、
桟敷なので2時間体育座りな予感。

世界は誰のためにある? ってね、
考えるわけです。

世界はたった一人だけのためモノなんだけど、
共有されるモノでもある。

この世は誰かとともに生きていく場所なんだけど、
結局進むときは自分の足で進んでいかなきゃならないんです。
そこで一歩を踏み出そうとするのは、
間違いなく自分自身の意志。

周りは背中を押してくれるかもしれないけど、
踏み出すのは自分の足なんだから。
ある登場人物を観ていて、
そんなことを考えていました。


本命くん、オープニングで一瞬惚れそうになって、
本編で思い直しました(笑
気持ちは分かってもらえる…と思います。
大好き着込み系。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/867-2d2c0bfd

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)