スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Re:ALICE』 ドレメン若手+αで、急遽上演決定!

「三国無双4 猛将伝」の立志モードに大ハマリしてしまいそうです。
現在、蜀軍としてがんばっています。

兵卒から軍功上げて成り上がっていくゲームなんですけど、
がんばると上官が褒めてくれたり技を教えてくれたり、
あげくの果てにはおそろいの武器をくれたりするんですよ。
認めてもらえるのってうれしいなぁ。

三国無双の大本命キャラは張遼なのですが、
好きすぎて部下になんて恐れ多くてなれない&リンカネ効果で、
黄忠の部下になって奮戦しています。
もちろんリンカネ黄忠と別人なのは分かってます ヽ(゚∀゚;

無双の黄忠はキャラ性能良くて、射って良し斬って良し。
ただしお爺ちゃんなので、無双乱舞(超必殺技)の最後によろけます(笑
なんか最近、色々おかしいことになっているまいくろです。


さて、Office ENDLESS produce 公演が急遽決まったそうです。

『Re:ALICE』
4月11日(水)~15日(日)@シアターKASSAI

6番シードの延期になってしまった公演と日程、場所ともに同じ。
急遽決まったのにはそういう背景があるのかな。

銀河英雄伝説の公演期間と若干かぶっているので、
チケット確保しちゃった人は日程調整たいへんそう…。


一部がダブルキャストになっていて、AとBの2パターン。

タイムテーブルは

4/11(水) 19:00 A 

4/12(木) 19:00 B

4/13(金) 19:00 B

4/14(土) 13:00 B / 17:00 A

4/15(日) 13:00 A / 17:00 B  となっています。

(A→山中佳織さん&藤臣香乃さん/B→武捨祐里さん&藤田優衣さん)

まいくろは土日フル出場でAとB2回ずつ観ようかと思ってます。

劇場最寄り駅は池袋。
まいくろは始めて行く劇場ですが、
行ったことがある友人の話だと
「狭いけど、段差がある観やすい席並びだった」そうです。

『Re:ALICE』はまいくろにとっては懐かしい作品。
初演は2008年3月、その後2010年4月に再演。
どちらもWS卒業公演として上演されました。

割れたガラス細工を、一つ一つ丁寧にくみ上げていくお話って印象です。

戯曲も、2010年7月に発売されています。
…って、何故かアンドレ公式のショップに表示されてないのですが(笑
(書店またはAmazon.comなどで通販できます)

西田さんが上演期間が被っている銀河英雄伝説の演出についているせいか、

演出:AND ENDLESS

となっています。
演出補として佐久間さんやえりかさんも経験がありますし、
過去2度上演されているので、その辺に不安はありませんね。
でも、いつもとちょっと雰囲気が違ったりするのでしょうか。
そういうのも新鮮でいいなぁと思ったり(´∀`*)

チケットは前売・当日 3800円。
全席自由で、整理番号制だそうです。
料金は振込みかな? 
上演まで期間無いから、劇場で当日清算の可能性もありますね。

チケット発売は、

こちらのチケットフォームより

28日 昼12時からとのことです。


気になるキャストは、

アンドレ常連客演陣から

塚本千代さん、福田真夕さん、杉山健一さん。

ドレメンから

田中良子さん、 村田洋二郎さん、 加藤靖久さん、
一内侑くん、竹内諒太くん、平野雅史くん、石井寛人くん、
大橋祐子さん、武捨祐里さん、藤田優衣さん、藤臣香乃さん。

そしてWS経験者から3名出演します。

安宅陽子さん
(『Re:ALICE(2010)』スノーディ、『WHITE WHITE SCARECROW』エルシー)
山中佳織さん
(『安穏 目吐露濃霧』見鶏)
片岡花絵さん
(『安穏 目吐露濃霧』鶴)


千代さんです!
この作品に千代さんきたら最強じゃないですか…!

『熱海殺人事件』で意外な表情を見せてくれた福田さんもおります。
かわいい系で来るかな、それともツン系かな? 気になる!

『RE-INCARNATION』 の曹仁、杉山さん。
彼は過去『The Tempest』で凄くかっこいい顔してたんですよ。
だからね、またそういう顔見たいんですよね ヽ(゚∀゚)ノ

WS出身の3人も、期待株の面子。
アンドレ愛あふれる3人娘さんなのです。
安宅さんは、
2010年公演のときに『Re:ALICE』の世界を凄く愛しているのが伝わってきた人で、
またここに生きてくれて凄く嬉しい。

今期の卒業公演は内部発表で終わってしまったので、すこし心残りでした。
そんな見鶏に鶴ちゃん、こんなに早く再会できるとは(´∀`*)

BASARA観にいけないから、
しばらく舞台上の本命くんはお預けかぁ…と思っていた矢先のお話。
しかもドレメン若手女子のお芝居も久々に観れます。

過去上演した『Re:ALICE』に出演している方も数名います。
同じ人として生きるのか、または別の人物として生きるのか。
楽しみです。
石井君は続投して欲しいなぁ…(ぼそぼそ


『Re:ALICE』再演は嬉しいけど、
本音を言えば「この演目やるなら居て欲しかった人」が思い出されます。
まだ自分の心は癒えてないんだなぁと、ふと考えたり。

乗り越えよう。
コレは傷じゃないんだから。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/864-90e8a3a5

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。