スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雅和さん&永島くんが退団しました

ローチケもぴあチケも、先行抽選発売落選。
あとはイープラスが明日の10:00~発表。
それも駄目だったら一般発売。週末公演だから激戦だろうな。

でも行けるのそこしかないから、もう狙うしかない。
あきらめない! まいくろです。


さて、劇団公式サイトにお知らせが上がってますね。

ドレメン村田雅和さん、永島真之介くん、
本日29日をもって退団いたしました。


雅和さんはね、なんかずっとアンドレに居るもんだと思ってたのです。
というかね、アンドレに居る以外の彼の姿が想像できなかった。
でも人間ですから私生活もあるわけですし、
色々思うところもあるんでしょう。
その辺は説明されていないので、こちらは想像するしかないですが。

体調不良とかいう方向じゃなければいい。ほんと、そう思います。
しばらくお見かけしていないだけに、そこが心配です。
ツイッターアカウントも有るけど動きが無いし…(TдT )

私がファンドレになった時には、
雅和さんはもう、メイン! って感じの人で、
彼が出演しない公演なんてありえないって感じでした。

イツキ、キリテ、ジョルジュ、パサド、総司、テト、
シェイクスピア、ロシアン、女郎花、モンテカルロ木村伝兵衛。
観てきた中でも印象深い人物達。
今も雅和さんの色で、鮮やかに思い出されます。

「役」は色んな人に演じられるのが幸せだとはわかってますが、
しばらくは再演して欲しくない、かな…。



永島くんは、ですね。

名前を覚えたのは2007年の CLASSICS『SECOND CHILDREN』甲斐彦。
涼やかな空気をまとった透明感のある演技でね、印象的。
そのあとのWS卒業公演『Re:ALICE』のルークですごく光ってて、
彼は劇団員になるだろうなって思いました。

このくだりは、
もう何度も何度も何度もこのブログに書いた記憶があります。

『RE-INCARNATION』では、ホウ徳役(&アンサンブル)で参加。
でも個人的には『安穏 目吐露濃霧』の白井の方が印象深くて好きです。
単純に役柄が自分好みだった、というのもあるんですが。
板の上に乗ることは多かったけどアンサンブルってことがほとんどで、
なかなか集中して観ることが出来なかったなぁというのが残念。

自分が応援しようと思った役者の中では珍しく筆マメな人で、
前年のファンドレブログでは、
「誕生日にかこつけてドレメンを語っちゃうぞ企画」やってました。
そこの本命くんについて彼が考えてる事の記事を見て、
こういう関係…面白いじゃん! とね。

時々ヒヤッとさせる相手が居るのって、成長する上ですごく締まるのです。
永島くんと本命くん。
お互いにね、そうあってほしいと思ってました。
だから喪失感は大きかったりします。


雅和さんも永島くんも、
まだお芝居の世界で生きていくのなら、また会えるはず。

別の世界に行っても、同じ空の下にいるならこれ以上のことは無い。
行く道の先、彼らの充実を望むばかりです。




えっとですね。

会ったことはないんですけど。

「アンドレ観てきました! 雅和さんがステキ、ファンになっちゃった」

「永島くんが今回すごくいい役でうれしかったです」


こういうこと書いてるブロガーさん、
今までに何人も何人も見つけています。

その人たちのこと考えると、やっぱりね。

自分が彼女達と同じ気持ちになるような事が起こったときを、
ふっと考えたりもしてしまいます。

出会いは偶然でも別れは必然、次に出会うまでのしばしのサヨナラ。
そんなコト言ってもね、さみしいもんはさみしいんですよ。

また会える日が早く来てくれることを望みます。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/856-8d4e8dbd

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。