『RE-INCARNATION』二、三回目

一度観た後に、二度目の観劇まで一週間も間が空くのは珍しい。
大抵日にちまたいですぐ二回目観るもんなあ。
基本は週末参上型、まいくろです。

土曜日昼夜で観劇。
ストーリーは既に知っているので、
二度目の観劇は基本的に、「その時反対側は何やってたの?」を確認。
今週のチケットは全体的に前の方の席なので、
表情が見やすいなぁ(*^▽^*)
三回目は、反対側の所作もふまえた上でまたストーリー中心を追う感じで観ていました。

…とは言っても本命くんが出てくると、
ついついそっち見ちゃうのが常なんですが。

前回は本命くん良席は上下どっちもイイよ~と書きましたが、

強いて言うなら上手側の席の方がファンとしては良席かもしれない。


殺陣のシーン。
一回目の時はそこまで気がまわらなかったんですが、
「斬られる方にも人生がある」というのを実感してきました。
黒服の彼らもただ叫んでるだけじゃなく、
「おい、何があった!? …グワッ!(←斬られた)」とか喋ってるんですよね。
同志を庇おうとしたり、
弾かれた拍子に仲間を斬ってしまったり。
彼らも西田さんの三国志の中で生きています。


今回も光の演出がキーになっていますね。
「あの色」はそれ専用にしか使わないのかな? と思っていたけど、
そういうわけでもないみたいで。
「あ、ここでこの色が出てきたからこの人は…!」と思ってたら、
実はその時舞台全体がその色の光だった、という…ね(笑


公演も私の観劇も、
あとは今日の昼夜の二回を残すのみ。
昼夜連チャンする人は、
昼公演を観る前のうちに、
夜の開演前に食べる軽食を買っておくことをお勧めします。

なんと言っても昼と夜の間の時間が短い。

土曜日の昼終演から夜開演までの空き時間。
…ほぼ30分です。

たぶん今日はもっと短くなることでしょう。


千秋楽で、自分のおなかがグウ~…なんてのは切ないので、

しっかりと夜開演前にはモグモグしようと思います。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/848-040a5087

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)