スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手のお返事と、我慢できずのネタバレプチ雑感。

やはり、平日はどーやっても観れないことが判明いたしました。
そしてイープラスでBASARA2の先行発売開始です。
とりあえず一回は観ときたい!

地元のバスターミナルから、名古屋行きのバスが出てることが判明。
新宿行きは数年前に廃線してました…ずずーん。
まいくろです。

拍手コメントに返信いたします。
いつもいつも、ありがとうございます。
スマホモードでここのブログ見ると、拍手ボタンは表示されないんですね。

>淵は、いいキャラクターでしたね。
自分が予想してた性格とまったく逆の娘でした(笑
軍分け、大丈夫でしたか。
それは良かったです(´∀`*) ←まいくろは製作者ではない

今回、キャスト表に無い名前がポンポンでてきましたね。
パンフレットに人名辞典とかあれば良かったなぁ~、なんて思ったりします。
そしたらお値段が高くなっちゃうかもですが。


>自分用と布教用で、とか。
なんか手元にパンフレットが無いと、落ち着かない症候群なのです。
週末はプレミアムでパンフ手に入るから、
先日買ったのはもって行かないつもりなんですが…そわそわしてそうです(笑
パンフレットの20ページ目を逆さにして見る人、
何人か居るんだろうなぁなんて思いつつ。
(ツイッターで流れてた稽古場話の中に、
 三国志モードに入った某氏が逆さ絵っぽい…というのがあったのですよ)


>家に置くとエンゲル係数が大幅上昇の予感。
ほんと愛らしいですよね(´∀`*)
わざわざあの衣装を用立てしてたんだと思うと、
作中的な意味でも、リアル的な意味でも、笑いがこみ上げてきます。

こまかい伏線もあるみたいなので、それを探すのも面白そうです。
(自分はまだ一度しか観てないので、伏線についてはまだ記憶頼り)
それにしても私を思い出す…ですと!? 
ななな、それは妙にドキドキしちゃいますねっ Σ(゚Д゚

BASARA2、狙ったところのチケット取れるよう、
お互いがんばりましょう~。




さて、以下は乱文。

観劇した人だけが分かる感じに書いたつもりの、
『RE-INCARNATION』ネタバレ雑感ver.1です。
(内容は11日の観劇をもとにしています。週明けて多少変化があったかも)

↓ ネタバレ注意!

いきなり出てきた「りゅうせいきゅうし」。
自分の脳内辞書にまったく無い言葉だったので、
「りゅうせい…」しか聞き取れず、
しかも勝手にあてた漢字が「流星」だったので、元ネタ検索に苦労しました。
空から降ってきたのかなぁと観劇中は思っていたのですが、全然違った(笑


Wikipediaで竜生九子を検索したら、
各々の性質に「○○を好む」という設定があるのですね。
これがどこまで作品に反映されているのか…
「旅をする」を「流れる」に言い換えれば、
虫夏は「水を好む」に通じるような通じないような。

なにげに「トウテツ」ってロマサガ3の敵モンスターに居たような気がします。
これも、元ネタは九子だったのか…!


九子が与える「業(ごう)」。
作中で確実に業を背負ってる3人の業を聞くに、
その人が最もやりたいことをやらせない、みたいな印象です。

すると、業を背負ってるんだろうけど明言はされてないあの人の業は、
「一番欲しいものは手に入らない」とか「死ねない」とかかなぁ…。
前者の根拠はほとんど勘。
後者の根拠は、
「お前が死んだらどうするんだ!?」というセリフが何回も出てきたから。


作中に何度も出てくる問いかけ。

「自分が死ぬほど愛してる人と、
 自分のことを死ぬほど愛している人、どちらも守れないとしたら…」
「ただし、一つだけを選ぶなら、二つを殺す」

ちょっと自分の理解力が追いつかなくて、
結局どんな答えも望まれてないんじゃないかな~としか、今は思えないです。
問うた人が見たいのは、答えに到達するまでの苦悩とか?

確実に言えることは、
図らずも奥様はこの問いかけそのままの立ち位置に置かれたって事ですよね。
穴が開いてたのであそこに飛び込むのかと思ってました。
あそこ、井戸じゃないんだ…。


ラストで正体が判明するあの人。
長坂橋で魯粛が助けに来た時点でやっと「あれ、コイツ!?」とモヨモヨして、
その後のシャウトで完全にヽ(゚∀゚)ノ 状態。

「女と見まごうばかりの美形」という人物紹介が、
たいていの三国志モノでついてくる武将なので、
あの人にこの役はやってもらいたいなぁ~と思ってたのです。
だからキャスティング発表されたとき、
「あ、違うんだ…」と思っていたら。裏をかかれました。

しかしこの役をあの人がやったことで、
二喬が出て来づらくなっちゃいましたね。どうするんだろう?


超ドツボをつかれた定軍山の因縁コンビ。
「ジジイ結婚してくれ!」とか言い出しそうな感じがたまりませんなぁ。
というか、この状態の2人で「定軍山の戦い」やるんですかね?
すごい見たいけど…この2人でやったらぜったい切なくなる!
気持ちは複雑です。


名前だけ出てきた呂布。
西田さんの描く呂布、非常に観てみたいところです。
『美しの水』のPurpleみたいに、呂布外伝とか観たいなぁ。


あとはアレでしょう、なんといっても彼。
お着替え後の彼は、戦の役に立たないの分かってるけど(←ゴメンナサイ)、
陣中に絶対置いておきたい人物です。
あの黒い武器でも殺陣して欲しいわぁ(´∀`*)

お着替え前、武器のインパクトが大! 
扱うほうの技量も凄いけど、舞台上で武器があの形を維持できてるのも凄い。
キャラ的に軽々と扱うことを求められてますね。見とれます。

そういえばファンドレ更新の特典はプライベート写真らしいけど、
個人的にはプライベートであの似非○○服を着てる写真が欲しいです。
どんなプライベートだよって突っ込み入るの分かってますけどね。
希望をここで言うだけだったら、タダです(笑
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/847-904be4fc

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。