「バカドレ 2012」見てきたんですよ。

2月の公演 『RE-INCARNATION』 ~BIGINNING!~ に、
アンドレ客演でもお馴染みの塚本拓弥さんが出演することが発表されました。
まさかのタイミングで追加キャストです。
ファンドレ先行、取れてるといいなぁ。
まいくろです。


さて『安穏 目吐露濃霧』の千秋楽の次の日、1月9日(祝)。

ドレメン&客演さんたちのなかで誰が一番おバカなのかを決める、
ファンクラブ会員限定イベント「バカドレ 2012」でした。

あらかじめ去年のうちに試験は行われていて、
この日は 珍回答発表&順位発表。


まぁ、本命くんは「cat」伝説の持ち主です。
もはや年始に劇団から送られてきたダイレクトメールにまで、
「cat竹内諒太」と肩書き付きで書かれるまでになっております。

この伝説は5年前くらいのものなので、
最近ファンになった人は知らないと思います。
だからバカドレ前に説明とかされるのかな~と思ってたら。

 ま っ た く あ り ま せ ん で し た !

むしろ新たにできた、
「あの子の事務所名はWhat's New」伝説の発表になってました(笑

というわけで、該当の記事をネットで見つけたのでリンクしときます。


時は、前回のバカドレまでさかのぼります。
前もって行われた試験。
それについて書かれた西田さんのブログに、本命くんのcat伝説はあります。

→ 「西田マン」


…そんなわけで、
司会@西田さんの呼びかけでドレメン&特別参加の客演さんたちが登場。

参加の客演さんは、

石部雄一さん 榊陽介さん 杉山健一さん
塚本拓弥さん 塚本千代さん 芳賀恵子さん

でした。

千代さんが登場ってのがホント意外でしたね。
「今まで先生役を多くやってるので、
 もしもおバカがばれたらどうしよう~」と、
かわいく言ってたのが印象的です(´∀`*)

千代さんが自分よりおバカだったら見下してやるんだ! と息巻く洋二郎さんや、
あの彼女がおバカだなんて、
聞きたくない認めたくない! 俺の千代さんのイメージが… と、ばかりに
動揺しまくる佐久間さんが面白かったです。


BGMが変わって、前々回のバカドレキング窪寺さん、
前回バカドレキングの岩崎くん、
そしてcat伝説の本命くんは特別待遇で後から登場。

黒ぶちめがねをかけて、意気込みはばっちりです。

前回キングの岩崎くんなんぞ、タキシードですからね。
一瞬『ONLY SILVER FISH』『+GOLD FISH』の執事パーカーを思い出すけど、
髪の毛がまだ伸びきってないのが残念なところ。
(そう思うと本命くんの伸びの速さって…笑)

いままで本命くんがメガネをかけてるのって見たことないんです。
目が大きいし、
視力良さそうなんでメガネのイメージもしたことありませんでした。

やだぁ、メガネ本命くん、結構似合うんですけど(´∀`*)
しかしメガネに金のスカジャンって…
すごい組み合わせです…何処で買ってきたんだろ?
なんとなく加藤さんが関与してそうな気がする。(派手さ的に)



順位は、非公式でしたが有志の方がまとめてました
上位は順当な感じでしたが、
まさかの人がまさかの位置にいたりして、サプライズ多めでした。

雅和さんは、どうやらお仕事らしく、欠席。
成績表にも名前が出てこなかったけど、受験もしなかったのかな。
それとも、発表時に欠席だからランキングからあえてはずしたのか?



↓ 以下、少々「バカドレ」の内容に触れてます



かなりのインパクトを客席に与えたのは、
「( 木 )を見て( 森 )を見ず」という問題への珍回答。

→ 「( 胸 )を見て( 顔 )を見ず」

そりゃあね、
「一部分ばかりを見て全体への判断を見失う」って意味は通るかもしれません。
だけど…こらこら、判断基準そこか! って感じでした(笑

回答者は、まさかのモテ系イケメン役をよくやる彼ですからね。
『Cornelia』のセレンとレイチェルが泣きますよヽ(゚∀゚;

彼は結構珍回答量産してましたね…
ハレー彗星が「ハロウすい星」になってたり。たぶん天然さんです。



あと、数学の問題。
人の並び方が何とおりあるのか? という問題があったんです。
その問題文の人名をドレメンにしてしまったのが運のつき(?)。

良子さんと佐久間さんが隣り合う並び順は何通りあるか? という問題に、
「良子さんは佐久間さんの隣に行くのを嫌がるから、
 その並び方はありえない」
という回答者が数名いたことが発覚 Σ(゚Д゚; えーっ!?

良子さん本人に至ってはその問いに「嫌」の一言。

「数学で答えろ~!」とツッコミを入れる佐久間さんのシャウトが切ない(笑



さて全体的に意外だったのが、
初参加組のうち、まいくろが「出来そうな人」と思ってる人に限って、
順位が半分から下のエリアに集まってたことです(笑

特に一番の驚きは、『桜の森の満開の下』ハヤリでしょう。
ちょっと、あわや女王じゃないですか!
珍回答編でも数回挙げられてましたが、まさかこれまでとは Σ(゚Д゚
本人も自分の順位について意外そうだったのが、凄く面白かったなぁ。
顔を隠して恥ずかしがってる彼女を、
無理やりおデコ全開☆にした本命くん…ひどい(笑


そんな本命くん、珍回答オンパレードです。

元素記号を日本語になおしなさい、という問題に「味の素」という答を発見(笑

goodの比較級・最上級はgoooodとかgoooooodとか「o」増やしまくりだし。
まるでgoogleの検索結果のページ下部状態(笑

「漁夫の利」の意味を書け、という問題の回答は「やったぜ」でした(笑

ちなみに「五十歩百歩」の意味は? という問題に、「一緒」という二文字回答。
○をもらっていて、周りのドレメンから「採点が甘すぎる」との声が。

そこで西田さんが衝撃の発言です。

「コレくらい甘くしないと、点にならねーんだよ!」

な、なんだってー Σ(゚Д゚; 
(別に本命くん限定で甘いわけではなかったようです)



珍回答も印象的でしたが、
「健康で( 文化的 )な( 最低限度 )の 生活を営む権利を有する」の穴埋め、
某ドレメンが
「健康で(ロマンティック)な(夜)の 生活を営む権利を有する」って回答してね。
まぁ、その人が言うのなら別に違和感無いかもね~って感じの答え(´∀`*)

それについて、妙に過剰な反応してる本命くんがいました。
どえりゃあ面白かったです。

誰か、本命くんにうなぎパイを渡してあげて!
(注:うなぎパイのキャッチフレーズは何故か「夜のお菓子」)



あと、今回特別扱い登場の3人衆のうち、ある1人が順位大幅アップしまして。
その人のほうが、洋二郎さんより成績が良かったため、
「絶対なにかやったんだぁぁああああ!」と言う、
洋二郎さんの大人気のなさすぎる反応が凄かったです。

そして、
仲間だと思ってた人の早抜けに呆然とする、残り2人の反応も良かったなぁ…



あれれ、なんか印象に残ってるエピソード書いたら、
ほとんどが妙な方向のネタでしたね。

普通に「ヨーロッパの(火薬庫)」→「ヨーロッパの(おでき)」とか、
「(食料)が無ければ(土)を食べればいいじゃない」とかも有ったのですけどね。

うん、まいくろもうなぎパイ食べときます。


とりあえず、本命くんは
「なんのかんのでギリギリ切り抜けヒバゴン」ということで。

ちょっと涙目でした。(客席のまいくろも、舞台上の本命くんも)


でも面白かったなー、バカドレ。
今度は西田さんも参加で、よろしくお願いします(´∀`*)<笑

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/838-6d677963

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)