『安穏 目吐露濃霧』 ネタバレ雑感

『安穏 目吐露濃霧』ネタバレ雑感


『安穏 目吐露濃霧』、千秋楽も無事終演。
昼夜で二回目、三回目。
これでもう気をつかわずに書けます。

なんとも面白い作品。
そしてまた新たな好き好きキャラができました。



↓ ネタバレ注意!



『安穏 目吐露濃霧』の発音は「あんのんめとろのうむ」。
現代と戦国時代の物語が平行して描かれています。

現代の話は、
突然行方をくらました恋人を探す青年とその友人、
殺人を隠そうとしている姉と妹が、
平穏な日常を取り戻して明日を生きようとする物語。

戦国時代の話は、瀬戸内海のある島にいる隠し巫女、
不思議な力を持った大祝(おおほうり)家の鶴姫と、
それを取りまく不器用で優しくて愛おしい人間達のお話。


衣装が全く別なので、ごっちゃになることは無し。
ただ、「どこでリンクするんだろう?」と気になってしまい、
一回目観劇では役者さん達の細かい表情を観るのを、
若干おろそかにしてしまった気がしますヽ(゜∀゜;

最近なかなかしっとり演技を観ることがなかった、
若手のドレメン男子。
そして自分の武器をむき出しにして臨むWS生たち。
ステキなコラボレーション、美しい世界が見えました。


本命くんの演じた「宗蝉」がね、
今回もうほんとほんと大好きです。
まいくろ歴代惚れちゃったランキングNO.1の
『THE RUN & HYDE & SEEK』省吾郎に迫る勢い。
まいくろが好きになる本命くんの役はいつも、
誰かに全力で恋してる人物なのです。

今回の本命くんは、前半はまるっと等身大の恋する男子。
出てくるたびに客席の笑いをとっています。
みんなみんな、宗蝉の恋の行方を見ています。
そして後半は、しがらみに苦しむ青年の顔になります。


その宗蝉に蔦を絡める役が永島くん。
役名は「白井」だけど、腹黒なのだ(笑
待ちに待った、ちょっとイカレてる系の腹黒です!
昨今の永島くんは、
いつも「悔しいなぁ~」と思っちゃうポジションなんです。
だから今回ほんと良い表情を見せてくれて、
本命くんともイイカンジに絡むし、二倍楽しめました。
(読める方はぜひ、
 永島くんのファンドレブログ「嫁日記」記事を読んでいただきたく)


Twitterで仲良くしている、
WS生なドレ友さんたちも魅力的な人物を生きていました。
西田さんは登場人物の一人一人に、
すてきな人生を贈ってくれています。
その人生を舞台の上で送る彼ら彼女らの姿は、本当にまぶしい。

今回の作品は、
特に「異質」と「緊張」表現が見事だったように思えます。
求められたそれに応えられる役者たちの技量と、
演出がかっちりハマってるなぁ~…と。


この『安穏 目吐露濃霧』には、
同じようなモノ(能力とか才能とか)を手にしているのに、
心の持ちようでまったく逆の表情になる、
対の人物たちが複数居るように思えました。
「鶴姫」と「見鶏」を見てて、強くそれを感じましたね。



「絶対にかわらない毎日、なんてものは無い」というメッセージは、
震災を経験した私たちの心にグサッときます。
でも、そのメッセージの後に続くものは、
とても優しい言葉なんだろうな~と思いました。
取り戻せないものは取り戻せない、でもやり直すことはできる。
時間はかかるけど、それが生きていくってことなんだよ。
…そんな思いを感じました。


お互いに思い通りにならないから面白くて、
思い通りにならないから憎らしくて、
思い通りになるから怖くて、思い通りになるから楽しい。

人間の心は、かくも不思議なものであります。



本日の夜公演、大千秋楽はまさかのスペシャル仕様。
信用がた落ちの落差を表現するシーンで、
なんと…八津が佐久間さんに変貌しました(笑

そして鶴姫ちゃんが柵野に根負けしました。
まさかのウォウォ、ウォウォ、ウォウォ♪ フーフー♪ に参加。
このシーンはどこまで計画的だったのか…。
いやぁ、彼らの心意気に驚きっぱなし。

ちょっとアレだなぁと思ったのは、
いじめネタがここ最近のWS系公演に頻発してること。
共感しやすいネタですが、
女子ってのは、集まるといつもいじめに走る生き物なんだろうか? と、
自問自答してしまいます(笑

あと、もっと喋らせてあげてもイイんじゃあ…って思う子が数名いました。

もう一つあるのだけど、それはもう本人が一番わかってるだろうし、
悔しい思いをしてるのが見えたので2月に期待します。
取替えがきかない部分だし、
彼の大きな武器だから大事にして欲しいなぁ。



さて、明日はいろいろな意味で恐ろしい(笑)バカどれ。
「CAT」の称号を持った本命くんは、どこまでのぼれるのか。

はてさて、楽しみです。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/837-22bfcc43

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)