スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

collection house 観てきました

勝手に上演時間を2時間とふんで出かけたら、
まさかの1時間だったので帰りに余裕ありまくり。
劇場で会ったドレ友さんたちとの女子会に、
参加させていただきました。

世代とファン歴関係なく、
ただアンドレが好きだ~! というお話。
突発的でしたが、楽しかったです。
ファンドレイベントでお茶会とかディナーショーとかしてくれないかなぁ(笑

幸い、雨にも降られず。
無事帰宅のまいくろです。


WS公演『collection house』。
短編集のお芝居たち。
暗転して、ナレーションでタイトルコールされる形態。

タイトルに季節が含まれるのが、
なんとなくアンドレくさい感じです(^ー^)
そして何故か内容をはっきり覚えてるのに限って、
タイトルが思い出せない…(笑


どうやらWS生には男子が少ないみたい。
WS出身ドレメン男子全員、
応援として舞台上に居ました。
いやまさか、
あんなにたくさん本命くんが観れるとは思わなかった…
つーか本命くんと音野くんでオチがついた作品が有りました(笑
どーなんだ! と、爆笑! の間で感想を叫ぶ…
そんな心情ですo(^▽^)o

オープニングとエンディングはセットで一作品みたいですね。
そして、この公演全てを集約する性質のモノみたいです。


お気に入りは、妹が兄に勇気づけられる話。
てっきり三途の川かと思いましたが、
手をかざすところでハッとしました。

あと、ノクターン。
人間みんな違うんだから、
ズレはできるもの。
だけどそれを知った上で作り上げていくもの。
確かにそういうものですよね。
視覚化の手法が秀逸でした。


インパクトはやはり、
歌の2番がわからないシリーズでしょう。
男子が野太い声で暑苦しく歌うもんだから、
劇場内の温度が30度超えましたよきっと。
ただでさえ空調ひかえてたみたいなのに…(笑
なんでもシャカシャカにする、
シャカシャカ先輩(仮名)が目鼻立ちくっきりしてて目をひきます。


あと笑えたのは「うっふんだるまさんが転んだ」。
タイトルからして、既にどうかしてる(笑
いや、その前に「だるまさんが転んだ」ってタイトルのがあったからなのですが。
インパクトの物語。


インパクトといえば、例の15秒作品。
タイトルは「運命」。
内容的には、日常ありがちなシチュエーションです。
これにこのタイトル付けたのが面白い。
運命の再会にニアミスした青年の話。



彼らの中には確実に魂があるはず。
そこに蒔かれたものがあるはず。

卒業公演までにその種がどんな実をつけるのか。
楽しみです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/788-396de9e1

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。