スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAGTIME S&Dネタバレ雑感『NEW WORLD』編 2

『熱海殺人事件』のチケットも一般発売始まってます

あともう一回『売春捜査官』見れそうな気もするんですけどね。
仕事の予定が確定するまでチケット残ってれば、買おう。
モンテカルロはしっかり確保済み。
まいくろです。

さて、引き続きRAGTIME S&D『NEW WORLD』ネタバレ雑感です。



↓ ネタバレ注意!





てっきり『ESORA』でも使われると思ったメフィストシステム。
『NEW WORLD』のみの設定でした(笑
正直言ってこのメフィストシステム、
『NEW WORLD』のみの観劇では分かりづらいんじゃないかなぁ…。
(初演はメフィストメインで話が展開する『FANTASISTA』との二本立て)
今回の『NEW WORLD』のみ観劇で、
『FANTASISTA』未観劇の人の感想が気になるところです。
全部書き終わったら探してみよう~。

初演ではメフィストが乗り移れるのは
「前世の自分を知っている者」だったのですが、
今回は「前世でかかわりがあった者」という言い方になっていました。
よって、初演でまいくろが考えた、
「ジョバンニはニケを覚えてたってこと!?」説は無くなりました(笑

洋二郎さんのメフィストは11年前に死んで、
メフィスト化した後に現世に戻ってきたので年取ってないんですよね。
フラン(@岩崎大輔くん)は前半終了直前にジョバンニの顔見てますけど、
ジョバンニが年取ってない事に驚くようなそぶりしないですね。
とすると、ジョバンニはやっぱり普通に11年間生きてたのか。

追加されたシーンで「てっぺんの先が見たい」と言ってたジョバンニ。
神や天使悪魔、愛・友情・仲間を嫌悪するジョバンニ。
なんかすごく先読みが出来るジョバンニ。
メフィストシステムを知ってるっぽいジョバンニ。
うーん、「てっぺんの先」で神の存在を知ってしまったのかしら。
それで世界を嫌悪するようになったのかな。
がんばっても意味がないんじゃないか、って。
たぶんジョバンニのお兄ちゃんも一時は同じ結論に達したんだと思います。
そこから踏み出したのが『ESORA』での発言ですね。


キャスト続投勢の中で今回だいぶ印象が変わったのは何名か居まして。
ジョバンニはその最たるものですが、
グレイス・アニー(@田中良子さん)も、
自分の中でイメージ変わりました。
見た目も少しだけ変わっていて、茶髪のアニーから赤毛のアニーへ。
海賊達は自分の海賊団のマークを刺青してるのですが、
アニーは去年の鎖骨(?)位置から背中に移動しています。
ちなみにビクトリーノ海賊団は、初演は酒飲みドクロマークでしたが、
キャラクターの変化に伴って、
道化師的なドクロマークになってたような気が。

アニーってすごい好きなんですが、
その理由が初演のときは明文化できませんでした。
カッコイイ! とか 姐御! とかだけじゃなくて、何かもう一つの理由。
今回やっと分かりました。
彼女の中には、ジョバンニと別れた時の「幼さ」の部分があるんですね。
特にフランやニコル&カイザーに対してのスキンシップにその片鱗が見えます。
女、じゃなくて少女。
そこのかわいさ、危うさにまいくろはクラッと来たんだと思います。
今回追加された、11年前の旅の終わりシーンのおかげで気づきました。
彼女の中にも止まった時計があったみたいです。

ジョバンニ再会して再び戦うとき、
「あんたホントは何がしたかったのさ?」と聞くアニーに、
「それが分かってりゃ、あの船降ろしやしねぇよ」ってなジョバンニ。
少女アニーが泣いてたのは、解散してみんなと別れるのが悲しい…の他に、
ジョバンニに自分を認めさせることができなかった悔しさも有ったのかな。
初演のときも書いたけどそれは恋じゃなくて。勝利の女神的な意味で。

フランとのラブラブも盛大でしたね。
一応、周りに人が居ないの限定でのラブっぷりでしたが、
ひっついたりお姫様抱っこしてウフフ、ウフフって。
前はあそこまで堂々と舞台上でしてなかったぞぅ(´∀`*)



あと『NEW WORLD』でまいくろイチオシの海賊。
ヘイワード海賊団のミゲル・クーズマノフ(@森山光治良さん)。
瞳孔開いて「つたえとく」が口癖のプッツン海賊です。
役者さん続投だって聞いて俄然観に行く気が増したのはホントの話。
実は『美しの水』や『戦国BASARA(アンサンブル)』でも観てるんですけど、
ミゲル印象が強すぎる…(笑
いつも名前が一発変換できません(TдT)「こうじろう」で単語登録必須。
こういう傍には絶対居て欲しくない系のキャラ、観るの好きです。
ほっぺたに入れてる海賊マーク、
ホントに刺青だったら、ミゲルは舌にするかもな~って位のつきぬけ感。
ミゲルvs梟半次郎vs金時のドリームマッチやったら、ご飯何杯でもいけます。

サモトラケ島ではニケとコーディが一緒に居るのを見て、
「ぱんぱかぱーん♪」って結婚式の曲歌ってからかっちゃいます。
その時のコーディ&ニケのモノマネ→噴出し笑いが…最高でした。
どんな小学生男子だ、この子達は…(笑
おバカな感じにも拍車がかかっていて、
ウィリーに目の前で剣をくるくるされて目を回してました。トンボか!

ウィリーから命からがら逃げてきて、ボスのヘイワード逃がそうとする時。
「ど・ん・ぴ・しゃ~」後の顔が印象的です。
驚きと恐怖と絶望と後悔と。
普段はこぜりあってるけど、守るときは全力で命をかけて。
そんなまっすぐなヘイワード海賊団の、まっすぐな子です。
どうにかしてヘイワードに剣を渡そうともがくさまにゾクゾクです。
パンフレットの写真は指揮者っつーか生活指導の先生です(笑

というか、またこういうビジュアルの人に転んでいる、
自分の分かりやすさに笑えてきます。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/772-751dfbb4

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。