スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日。嗚呼、誕生日、誕生日。

松本清張のドラマ見ました。
表情の細かい演技がアップで観れるのはテレビの特権ですね。
風が強い現場で暴かれる、残酷な真実。
まいくろです。

ついにポータブルDVDプレーヤーを買ってしまいましたよ。
これで、気軽に「俺が彩恵さんを捜しますから!」などが観れます(笑
週末は、そんな感じで映像を楽しみまくってました。

わりと今更ですがニトベ。…女子だったのか!
(左目探偵とか33分探偵とかと混合してたようです)
西田さん脚本の話は台詞回しがそれっぽいです。
一世一代のピョンピョンって(笑


さて本日12月21日は。

ドレメン村田雅和さん&藤田優衣さんのお誕生日です!
おめでとうございます、おめでとうございます!

雅和さんはですね。
やっぱり「あははー」な感じのほうがまいくろは好きですね。
『桜の森の満開の下』の笑わないユトラも物凄いゾクゾクしたのですが、
『The Tempest』シェイクスピアが今年一番の好みキャラでした。
りんどーん、りんどーん! のあたりはホント壮絶で。ちょっと忘れられません。
西田さんのつくる世界にとっては、貴重な人材だと思います。
振り回される側の人も、振り回す側の人にもなれる。

Member'sBLOGなどでの文体、和み系でいいですよねぇ。
彼だけ、なんか文字と文字の間が広い感じがします(笑
もう、雅和さんに対してのコメントは殿と一緒です。
身体だけは大事にして欲しいです。


藤田さん。
ハヤリね、ほんとハマり役でした。甘え上手のクリクリ坊主。
ウマヤドとのやり取り、可愛くって可愛くって。
ドレメンになってからのシューリーとハヤリの印象が強いのですが、
彼女はWS出身なわけで、当然卒業公演にも出てるわけです。
『WHITE WHITE SCARECROW』ライヤーの時は顔と名前一致してましたが、
『SO-GOOD!』のときはまだ名前と顔が一致してない状況でした。
そっか…咲貝ちゃんだったのですね。
まいくろを泣かせてくれたあの子だったのか!

藤田さんは、度胸のある人だと思います。
こういうのって、経験を積むだけじゃあ身に付かない面もあるのだと思うんです。
残酷だけど、ある程度は天性のものに左右されてしまう。
だけど、もしも恐怖のすり替え(いわゆる「つり橋効果」)だったとしても、
それでも結果として物怖じせずにぶつかっていけるなら、
度胸が有る って言ってイイと思うんです。
藤田さん以外のみんなに(自分も含めて)言えることですね。



あとですね、
『新説 鬼娥島』で騰陀役を演じました村岡大介さんも、
今日がお誕生日なのです。こっそりと、おめでとうございます。
騰陀はほんと激ツボキャラでした。
あのシャウトとか、大江山での刀の振りっぷりとか。
泣きそうな顔とか、丸まった背中とか、金時に世話やかれてるところとか(←あれ?)
ちなみに『ゆめゆめこのじ』半次郎は前半部分の方が好き。前略にやり。

村岡さんの誕生日はですね。
ちょうど『新説 鬼娥島』Χ『Cornelia』の公演中で、
雅和さんが昼&村岡さんが夜でサプライズイベントやったから、
すっごい記憶に残っています。
また、アンドレで客演して欲しい役者さん、いまのところ男性ではナンバーワン。

ちなみに女性では『堕天』・『神殿』花君役 の彼女です。
どうやら自分は、
勝ち誇る女の急転直下転落&どん底男子の這い上がり四苦八苦が好きなようです。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/564-336c9a56

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。