アンドレ ザ 2010

平日は社会人モード、土曜は社会人モード延長戦、
日曜はファンドレモード大爆発。

拍手ありがとうございます。
今日もちんちくりん街道一直線、まいくろです。
道の先は、良く見えません(*´∀`)



さて、『桜の森の満開の下』のリーフレットの後ろに、
来年のアンドレ(+α)情報が載っています。

公式サイトにはまだUPされてないけど、
そこの記述を元にネット散策。そこそこ情報をゲットできました。
アンドレ関係で、月イチ観劇がキープできちゃいそうな勢いの日程です。




まず1月末には加藤さん客演『あのひとたちのリサイタル』。
劇場ロビーで加藤店長が、キメキメスーツでチラシ配ってました。
唯一無二の「妙ージカル」とのこと。
チケットも、既に発売開始してますね。


2月初めは『リセット3・2・1』。
シアターグリーン BIG TREEにて。
ライトコメディで、西田さんが脚本を書くそうです。
演出は鈴村展弘氏。特撮の演出を主にされている方だそうで。


3月は『GARNET OPERA』です。
しかし、アンドレ本公演ではありません。
西田さんの演出で、イケメン揃いのお芝居になりそうな感じです。
これ、結構情報が出てきてますね。

光秀役の人と、秀吉役のひとは発表済み。
声優さんとしても最近かなり有名どころな人だそうです。
そのほかの出演者のなかに、
2006年 訂正:2007年 の『GARNET OPERA』に出演されてた人がいらっしゃいます。
あの時と、同じ役になるのかなぁ。
信長のキャストが誰になるか、すっごい気になってます。

チラシに「鮮烈な魂がぶつかり合う、熱き青春の物語!」って書いてあるんですけど…
青春っていわれると…なんか不思議な気持ちになります。
あと、あらすじの「謎の南蛮人宣教師」というフロイスの肩書きが面白かったです。
間違ってはいないけど、胡散臭さ5割増し。


4月はなんと明治座。
早乙女太一、明治座初登場。
その第一部の『嗚呼、田原坂』の脚本を西田さんが書くそうです。
演出は、西田さんじゃなくて別の人ですね。
チケット代がやっぱり高いなぁと思いますが、
西田さん脚本と早乙女太一舞踏ショーの2部構成でこのお値段なら、
納得…むしろお買い得? ですかね。


5月後半はアンドレの本公演です。
新作なのか再演なのかも謎。
芸術劇場小1。
個人的には『Re:ALICE』『SO-GOOD!』リメイクとか、
再演なら『FANTASISTA』などを期待しちゃったりします。


んで7月下旬にもアンドレ本公演。
もちろんタイトルはまだ未定。
シアターカイです。
今までの経験上、シアターカイで観た西田さんの作品は、
陰か陽かっていったら、限りなく陰な感じの舞台が多いのですが…来年はどうだろう。


どれもこれも、
まいくろが「行きたいなぁ」と思ってる他劇団の予定とぶつからない、嬉しい日程。
2010年も、たくさん楽しめそうです。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/554-808fbc0c

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)