エーリアル、二転三転。(ネタバレ)

劇場でお話してくださった方々、ありがとうございます。
今回はプライベートでも観劇でも衝撃的なことばっかりでして、
皆さんの優しさが身にしみました。

まいくろです。

帰宅して、さて今月のお仕事予定は…と思ってチェックしたら、
なんと、結構忙しいんです。

だから、冷静になる前に、脳みそがとろけてるうちに、
コレだけは書いといた方がいいかなって思ったのでUP。

『The Tempest』エーリアルを観た時の気持ち。
コレが今回一番の爆弾記事になること、うけあいです。


↓ ネタバレ注意!




【初観劇時】

昼に『十三夜』、夜に『The Tempest』という、
脳みそフル回転の日。

…えっと。
WORLDS初観劇は『十三夜』からでしたが、
リーフレットで『The Tempest』の役名もバレるわけです。

「エーリアル」

私の記憶が正しければエーリアルはエアリアルとも書くわけで。
つまり空気の妖精…


妖精!?


妖精ってフェアリー?

コティングリーの少女が撮った写真に写りこんだアレ?

…という感じでソワソワしてしまいました。


いや、でも殿のテイストも入るから、
名前だけ エーリアル で全く違う存在かもしれない!
と、夜の部を見に行ったわけです。

はい、まんまです。
フェアリーです。

でてきた瞬間に場内の空気が変わりました。
少なくとも、まいくろにはそう思えました。

ざわ…
 ざわ…

空気の妖精です(笑


エーリアルは変身します。
空気の妖精から海の妖精に姿を変えるのです。
んで、ギリシャ神話みたいな格好して出てきます。

ちょ、アウト、アウトーーーッ!! 的チラリズムでした。
で、その後はチラリズムどころの騒ぎじゃなかったのですが。
個人的にはタイツが欲しかった…
もうね、白タイツで良いから、って(笑

なんというか、
「妖精にスネ毛が生えている」ってところがね。
衝撃でした(笑

なまじ本命くんの色が白いうえに、
自分が前の列だったから、よく見えちゃったんですよコレが。
(でも、剃ってたら剃ってたところで衝撃受けますね、まちがいなく)


で、肌の露出量もすごいんですけどね。
もっとすごい事があるんですよ。

セリフが超、長い。
運動量が、超すごい。

プロスペローに、嵐の事後処理を説明する時。
喋りながら舞台上を走り回るんです。
あっちへピョンピョン、こっちへバタバタ。
プラス、いい笑顔。

もうね、ホントどうしようかと思いました。
すごいイイキャラなんですよ。
愛せるキャラです。健気だし、ちょっとオバカだし。

本命くんへの好き度が下がることは無かったけど、
どうしても、あの海の妖精衣装を思うとビビってしまう自分が居ました。



【二回目観劇時】

二回目は、初観劇から一晩明けた日曜の昼公演。
土曜の夜は、エーリアルに謝る夢を見ていました。

エーリアルはなんとなく見慣れてきて、衝撃も若干少なめに。
それでも、直視するのには勇気が要りました。
好きな役者だからなんだろうか? 
サリエリもナップも、別にここまで衝撃は受けなかったんだけどなぁ。

で、あの長セリフシーンで、
言葉を「言う」事だけを目的としてない、って気付きました。
ちゃんと表情と、行動とシンクロさせている。
細かいなぁ。

笑顔がイキイキしてるから、そっちを見よう。
もうスネは見ないことにしよう(笑
…と、決意した観劇でした。



【三回目観劇時】

三回目は『十三夜』トークショー日の、夜公演。
『The Tempest』という作品自体が好きでした。
だから、観れる時に観ておきたいなって思って、チケットを追加。

この頃やっと、エーリアルではなく、
役者としての本命くんについて考えられるようになりました。
ああ、エーリアルを楽しんでるんだろうなぁ~、って。
そう考えると、なんだか観てる私も楽しくなってきました。

目を逸らさなかった観劇でした。



【四回目観劇時の気持ち】

四回目は、楽日でした。

劇場で聞いた友人知人情報によると、
トークショー本命くんは、海の妖精衣装で出てきたそうで。
そりゃ、あっちのほうがインパクト強いしなぁ~、とちょっと冷静だった自分。
トークショーで、殿に かなり構ってもらったそうです。

それをふまえての事でしょうが、
エーリアルに対してプロスペローが冷たかったり、
料理を消された後、王達のツッコミが激しかったりしてました(笑
しかし、エーリアルもしっかり反撃してたわけで。

そういうのを見て、エーリアルが可愛いと思えました。
一つ一つの言葉と動きに、生命力が乗っかっている。

今ならはっきり言えます。
なんだよ~、本命くんらしい、イイ役じゃないか! って。
まいくろの現在の気持ちは、穏かです。
受け止めるまでにかなり時間がかかった今回の本命くんの役、エーリアル。
役別雑感で書くにはあまりにも長すぎる、まいくろの混乱っぷり一部始終でした。

今夜、もしエーリアルが夢に出てきても、謝らず普通に話せると思います。
スネを見れるかどうかは分かりませんけど(笑

スポンサーサイト

Comment

[132]

>Noe。さん
終演後、ロビーでウダウダしてました…(^Д^;
意外と隣に居たりしたことがあったかもしれないですね。

太もも見せて走ってこなければ、
私は逃げないでいられる自信がある…かなぁ(笑

[128]

もしかするとまいくろさんを目撃してるかもですね (*´ω`*)


妖精さん、あまり抵抗なく直視してました (*´ω`*)

確かにトークショー後から扱いが酷く…(´・ω・`))
ご本人にお写真を頼んだら、楽屋に帰ると皆からは逃げられるとの事でした (´・ω・`))

かなり好きなのです、あの役 (*´ω`*)
かわいらしい感じで (*´ω`*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/494-bc27015d

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)