鬼娥島考え直し。(ネタバレあり)

まいくろです。
眼福眼福です。


さて、二回目観劇を終えた『新説 鬼娥島』。

時系列がいまいち分からんのです。
Corneliaの役別雑感を書く前に、少し鬼娥島の整理をば。



以下、物凄いネタバレです。

↓ ネタバレ注意!


初っ端のオープニングシーンで因縁の説明してることにビックリ!
一回目の観劇では、全く気付いてなかったです。



やっぱり刀はずっと前から存在してたのかなぁ。
そうじゃないと、おかしいかも。

でも、酒天の刀を媒介にして女の想いが暴走してる…
と、いう考えは変わらなかったり。


以下、ネタバレバレの時系列整理。




女、道長と出逢う

女、身ごもる
道長と離れる決意をする

出産 (子どもを、道長に一度だけ抱かせてる?)

道長の想いを消す

酒天童子、悪行の限りを尽くす

| 天后、母殺し
| 騰蛇、妹殺し
| 貴人の危険な夜遊び


(刀は晴明から酒天童子にわたった?)
刀を大江山に封印

道長と頼光の鬼退治




疑問いくつか。


# 酒天の刀(を通じて悪行を行なう酒天童子?)のやり口について #

貴人の「あんたも、アンタの子どもも殺してやるんだ」という言葉に、
「あんたなんか知らないねぇ」と女が答えます。
貴人は刀を手にした時に道長の過去を見せられて、惑わされたのでしょうか。
女相手じゃあ、色仕掛けも効きませんから…
女を困惑させるには、ダンナの浮気を匂わせるのって効果的。


# 困惑の朱雀と白虎 #

「あんたも、アンタの子どもも殺してやるんだ」という貴人の言葉をきっかけに
「何だと!?」と困惑の火と風の四天王。
道長と女が通じてるのを知らなかったわけじゃないですよね…?


# 謎の小道具 #
珠姫が持ってきて、晴明に渡したアレ。
どう考えても時代設定に合わないアレです。
最初「冬の音が聞きたいんだ」のセリフにかけたギャグかと思ったけど、
誰も笑ってないし…
そのあと、普通にシリアスな小道具として使われるし。

「物語を紐解く」とか「全てがウソで絵空事でも」というセリフが引っかかります。
あの小道具と関係あるんだろうか。



物語の登場人物たちが、絵に書かれた平面の状態から、
動き出そう、立ち上がろうとしている(?)シーンが好きです。
だとしたら、あのシーンで中心にいる女性はリーフレットにある「女」じゃなくて、
「新説 鬼娥島」という絵巻物を開いた「だれか」なんでしょうか。


むぅ…困った。
あと一回しかチャンスは無いというのに。

スポンサーサイト

Comment

[75]

>Noe。さん
おおっ! ついに参戦ですね。

観劇後のまいくろの混乱っぷり、
記事を見て分かっていただければ幸いです(^д^;

[74] やっと。

今日から見に行ってきます (*>ω<*)
見終わったら、やっと記事が見れます♪ (*´ω`*)
はぁ…まだ我慢×2 (´・ω・`))

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/432-7448cb7e

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)