月末月初のヤマから開放されて。

FNS歌謡祭を、90年代ダイジェスト辺りからチラチラ見てたのですが。
コブクロの大きい方がドレメン加藤氏に見えてきました。
…だって背が高いし髪型もなんとなく似てそうだし派手な上着だし。

なんか色々、もうだめだ。
まいくろです。


『300』 今更ですが観ました。

半裸の王が率いる、鎧兜の大群 vs 半裸の300人の精鋭。
非常に男気溢れる作品です。
一人で見るより、大人数でワイワイ観た方がいい気がします。

中盤の展開は何でもありな方向になってる気が。
しかしなんというかね。
見ててホント負ける気がしない300人です。
それは一つになってるから。
ほころびができたとき、一気に崩れる危うさと紙一重だったり。

表現は、ズバズバ ザクザク ポロリ グサグサ でした。
苦手な人は耐えられないレベルだと思います。
まいくろは平気でした。
おどろおどろしい感じは無いので、不思議と怖くない。
ショッキングシーン多々有りですが、夢に出ることもなかったです。
20世紀少年の「ともだち」はCMだけでも怖かったというのに…

主人公に感情移入しまくりで見ていたので、
クライマックスの槍投げは思わず「うわぁぁーー!」とシャウト。
その後のショットは宗教画のようでした。陰影激しくて。

クセルクセスでしたっけ。あの敵国の王。
半裸。
エジプティーなフェイス。眉毛、フェルトペンで描いてる?
そして超、長身。
主人公レオニダスとの身長差がとんでもないことに!
名前、なんか臭そう…とか思ってました。
全世界のクセルクセスさんごめんなさい。
自称 神 のクセルクセス王。跪かれるのが大好き。
彼が300人の野蛮人にヤキモキしてるところがかわいかったです。

王妃の名前が、女の人なのに ゴルゴ とかいうイカツイ名前で仰天。
この王妃様もやってくれます。男前王妃です。
首飾りを受け取るあたりの乙女チックでも男前な表情も見逃せません。

「夏草や 兵どもが 夢の跡」 てな感じの映画です。
歴史に書かれた文章はたった一行だったとしても、いや、書かれていなくても、
その時代に様々な人生があったことを忘れてはならないなぁ と思います。

光陰矢のごとし。
時間と命は大切に。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/417-ae57d5f2

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)