灰の実鳥と、アンサンブル

やりたい事の、やりたい所だけやってあとは丸投げ。
こんばんは。まいくろ真骨頂です。
下書きばかり溜まる日々。

加藤さんのブログでハイノミドリの表記を知りました。
灰の実鳥 ですって。
触れられるけど、掴めない、みたいな感じ。

実って、種を抱いてるんです。
種って、つまり子孫。
今の世代が後に残す終着(うん、執着でもいい)で、
次の世代の始まりで。

個人的に III 本編は、
灰の実「鳥」というよりも、灰の実「取り」な感じもしています。
手にした途端に崩れちゃう。だって灰の実だから。



以下、アンサンブル勢の雑記。


↓ ネタバレ注意!

アンサンブル。
彼らの動きを追っていくのも楽しいです。
本当に、誰もが主人公だ。

ドレメンアンサンブルは、平野くんと渡部くんと大橋さん、そして本命くんです。
メインキャストになってない時は、
永島くんと村瀬くんと大畑くんもアンサンブルしてました。
(9/7 村瀬君も出てました…書き忘れ…ほんとごめんなさい…)
他にもWS生の方々。何人か、3月の卒業公演で観た顔がいました。
タキシードがナースになってたのはビックリでした。
しかもスタイルいいし。どうしよう、色々負けている(笑



平野くんはリキの印象がやっぱり強くて。
パンフレットのQ&A、ドッペルに会った時の反応とかからして、
なんというか…不器用人生キャラ的な感じがあります。
ネクラヒーローっていうんですかね? そこが彼の味です。
もう少し時間がたてば、
テトみたいなキャラも演じられるんじゃないかな~、と思っています。

今回、兵士役などでギンギンに怖い目をしてたので、
ポスト☆イリシアスも狙っていって欲しいです。



渡部くんはですね。
語るとしたらやっぱり『DECADANCE II 』千秋楽ですね。
「口のききかたに気をつけろ!」でしたっけ。
楽日スペシャル、殿のがんもどき攻撃に撃沈してしまった兵士勢。
笑っちゃってセリフが言えなかった新米兵士渡部くんです(笑
場数を踏んで、スペシャル展開対応スキルを磨いていって欲しいなと思いました。
渡部くんの演技の印象は、蟻通勘吾の猪突猛進。熱い熱い熱血くん。
むしろ勢いが付いて止まらなくなって、壁に突っ込んでしまいそうな印象。
そのハラハラ感が観てて楽しい。

本命くんも熱い猪突猛進系ですが、実は結構寄り道しそうなのです。



大橋さん。
スノーディで色々な表情を見せてもらって、『遅咲きの蒼』では気風の良い妻でした。
今回はどんな女性をするかと思っていました。
うーん、ちょっと割り食ったというか、そんな感じです。
彼女、今回喋りました? 記憶無いんですよね…
酒場の女勢のダンスの時、もうシッカリと観ていました。
アンドレ女優さんで唯一、最初から最後まで幸せなキャラクターをやれそうな人。
というか、彼女には不幸を不幸と思わない不屈の魂を感じます。
…やっぱりスノーディの印象なのかな。
仮装祭で巫女さん~☆ と思って観てたら、千秋楽では丑の刻参りに。
その格好で晴れやか笑顔って。ステキ(笑



さて。
本命くんの話をしないまいくろは、まいくろではありません。

舞台後方、音響席にて発見! 本命くんです。
キンキンカンカン効果音。
まいくろは本命くんが劇場で元気にしてるところが見れてホッとしましたが、
やっぱり「役者、竹内諒太」が観たかったなぁというのが本音。
でも、登場人物ではない視点から物語を眺めることも重要です。
殺陣の効果音等、繊細さを必要とする役割です。

実際、『堕天』・『神殿』・『遅咲きの蒼』で、
お見かけしなかった本命女子さんが今回パワーアップして戻ってきました。
冬公演ではぜひともパワーアップした本命くんで魅せていただきたく。

パンフレット。この写真もイイなぁ。
オデコが出てない髪形も好きになってきました。
で、彼の伝説については正式なコメントを差し控えさせていただきます(笑
自分もかつて、高校の数学でとんでもない点数とっただけに…
人の事言えないんです(^-^;



本音の本音。



…洋装の本命くんを、いつになったら見れるんだぁぁぁぁ( TдT)

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/382-a26bea52

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)