「グロリアスレボリューション」も好きです

バンプオブチキンのアルバムを引っ張り出して聴いております。
しかし『ユグドラシル』までしか持ってません。
まいくろです。

彼らほど「僕は、ここに居るんだよ」とダイレクトにテーマとして歌ってる人は、
なかなか居ないんじゃないかなぁ~ と思って、当時買い揃えていました。
どの曲を聞いても、基本的にここに落ち着いちゃう。
歌うことがすでに自己の存在証明なんですけど、その先でさらにまた存在証明。

「Stage of the ground」という曲が、今まで聞いた中で一番好き。
(アルバム『jupiter』収録)
古い夢をひとつ犠牲にして、大地に立っている」という歌詞に、
生物の進化の過程を感じちゃって。
そんなスケールの大きい曲なんですけど、終着点が「小さなキミ」になるのに感動。
大風呂敷がきちんとたたまれるの、好きです。

まいくろにとって、歌詞がとっても難解なのがバンプの曲。
ある程度経験してこないと意味がわかんない、というか…そんな感じで。
「天体観測」の解釈ですら、当時物凄く悩みました。
恋人同士の話かと思ってたら、少年の日の友情物語でした。


アルバム『FLAME VEIN』の歌詞カードを見て、リキとルークを思い出しました。
あ、理由は歌詞カードのイラストでネコがしましまマフラー巻いてるだけです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/320-7fc75148

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)