『ロデオ★座★ヘヴン』自分のツイートまとめ

おはようございます。

今月25日(火)~30(日)←今日!
池袋西口のスタジオ空洞で上演中の
ロデオ★座★ヘヴン 9th act
『ロデオ★座★ヘヴン』

自分が思うままにツイートしたものをまとめておきます。

とりあえず、29日の寝る前まで。
ネタバレは避けぎみだけど無いわけじゃない。



-----初日観劇-----

わくわくのロデオ★座★ヘヴン初日。

スタジオ空洞へのアクセス案内は、公式サイトが写真入りで親切。
都会は人が多い&信号いくつかあるから、徒歩12分~くらいみておくのがいいかも。

階段の時点で泣きそう

『ロデオ★座★ヘヴン』スタジオ空洞。
団体名が公演名。
全く色の違う3作品。いい感じに余韻を残したりぶち壊す、この上演順!(笑) 
ロデオの二人の切り替えの早さに感嘆だし、揃った役者さん達も信頼のメンツ。
ねぇ、お芝居ってなんでもできるね!? 
あと回替わりキャスト、ガッツリ過ぎたよ!(笑

開演までは「初日だけどふせったー有るし、少しネタバレしちゃおうかな」って思ってたけど、
これは! 何も! 見ないで! 観たほうが!! いい!!! 
役者や脚本家の名前も、
知らない人のことまでは調べたりしてから臨まなくても、平気!
きっと終演後に勝手に調べたくなるから!(笑

『ロデオ★座★ヘヴン』上演時間は告知通り110分(1時間50分)。
休憩なし。L形の2面客席。
1回観た感じ、どっちからでもスタンダードな視点で見えるはず。
某作品の某小道具の写真が見れるとしたら、列が少ない側。
でも見えなくてもストーリー上、全く問題ない。私のような変なマニア向け(笑
(※結論として、指で隠してるので見えませんでした)

なんで平日仕事なの! これマジで全通案件だよ!! 池袋住みたい!!

ロデオ★座★過去公演を
いままで観た人&関わった人はきっと行った方がイイと思うし、
今回初めてロデオ知りますって人は
彼らと彼らの5年間の「演劇」のめり込みっぷりにおののけばいい…!

…テンション高すぎました。
私のロデオ好きをさっ引いたとしても、ほんとこれ楽しい。
初日観に来てよかった。
こんなの、観た人の感想ヤキモキしながらTLで見て仕事するとか絶対無理。
こんな3作品一挙上演とか贅沢すぎ。

すごいどや顔で言いたい。
あのね、今回の『ロデオ★座★ヘヴン』ね、
イエモンの「ALRIGHT」のあの部分を聴いてるような気分になる。

こりっちのネタバレ欄にも載せるのためらうほどに、ネタバレしたくない(笑) 
みんなの反応が超気になる。役者ってすごい。芝居ってすごい。

スマホ電池おおかた復活。
ねぇマジで誰か今週私のかわりに会社に行って…
『ロデオ』を経ての『座』演出で、
物話は別だけど役者は同じだから起きるある現象についての問題(?)をうまく解消してて
すごいな、って思った。
そこからの『ヘヴン』でのアレ…最高だった。どれかひとつは、まだ選べない。

-----土日までのやきもき-----

いーなー今日ロデオ観れる人!!(訳:おはようございます)

回替わりキャストがどんな役だか当日パンフで知ってしまったので、
もう、どうなることやら! わくわくすぎる! 
いいないいな、今日明日明後日に行ける人!

回替わりキャストだから全通案件とか言ってるんだと思われてるかもしれないけど
固定キャストの『幻書奇譚』も
私は4回観に行ったので、感覚としてはたいして変わらないのであった

ロデオはほぼ毎公演でキャスト紹介を含むオープニング映像を入れてくるのだけど、
今回も本編見てて「あ、それでそういうことだったのね!」ってなった。にくいね

こりっちの「観たい!」に投稿してた、自分でも暑苦しすぎると思うこの文なのだけど、
ロデオ★座★初日を観てここに込めた期待が全部満たされたので胸がいっぱいだ。

私は昨日、終演後劇場を出て大通りにぶつかったときに、
そこに見えたもので大笑いしそうになった。
『ヘヴン』色んな意味でサイコーだった(*´艸`) 

今日の『座』は男バージョン初日か。
昨日の女性バージョンの関根さん、スッと背筋の伸びた生き方してきたんだろうな感とか
にじみ出る知性とか、好きだった~。

人と人が繋がる可能性ってゼロじゃないけど、
それを「繋げる」さらに「維持する」ってすごいことなんだよねってのをつくづく。

ツイッター見てると罪と罰のことばっかり考えちゃう。
本家(といってもマンガだけど)のほうも、私家版のほうも。
私家版のほうは本家よりも更に
話がこっち寄りっていうか…タイムリーっていうか…いや、毎日起きてることなんだけど。

今日のロデオ★座★回替りは、
ポワッとしてる出で立ちだけど『1812』の尖った部分&泣かせる実直さもある保坂さんと、
柔らかい物腰とコメディ協会主宰をつとめる貫禄、
ツイッターで渉さんと柳井さんに絡んでる印象がやたらとある(←笑)遠藤さんだったんだよね。
どんな芝居だったんだろう~。

夜更かししてるけど普通に金曜仕事なんです。
もうこんな時間になったら完徹しちゃった方がいい気もするけど、
車の運転中居眠りなんてしちゃったらお芝居観に行けなくなっちゃうから寝ます。

-----そして土曜日-----

旗揚げに良子さんが客演したりしてて、
でも古巣(?)と馴れ合ってる感じもしないし
そこから流れてきたファンに媚びるでもなく小劇場路線を突っ走ってきたから、
まぁ客席で御方達をお見かけ等あるかもしれないなぁとは思ってたけど。
共演だって。こんな日が来るなんて正直思ってなかった。

ロデオ★座★土昼公演、最高すぎた。
あの、首を動かすのも躊躇われる緊張感。
話も相まって、あの席から見る客席の雰囲気も楽しかった。
雅和さん( ;∀;)薄暗がりのあの顔…
観れて良かった

『ロデオ★座★ヘヴン』西田さん回替わりゲスト回。
静かに燃やす昼の雅和さんと全然違った…
外に向けるタイプだった…!
個人的に靴は足元を支えるものだから、
地位とかそういう暗示なのかなって思った。
毎回違う「彼」や「彼女」と対峙する、
ロデオ2人のスゴさ。
あっ、そうか男性版千秋楽。

悪意なく、
西田大輔が「小劇場の芝居」してるの久々に観たな…って。
囁き声の演技も貴重だった。
雅和さんは観れる日はもう無いと思ってたし。
昼と夜で奇跡みたいなメンツ。
雅和さんの、目線の向き、触れられないやるせなさ、
気丈に振る舞いベタベタ触る西田さん。
あれは支えてるのか、すがってるのか。

ストーリーのオチを知って観る複数回観劇は、
「ロデオ」編は特に
登場人物の行動や表情を観るのがますます楽しいし
「ヘヴン」編ではぶっちゃけ
客席の反応を含めて観てる自分がいる(笑)
「座」? キャストが一人変わったらベツモンですから、そんな余裕ないです(>_<)

「座」の個人的ミドコロは、
回替わりキャストとの芝居ももちろんなのだけど、
重なる2つの時系列と、それに伴うロデメン2人の変化。
話をしている&聞いている立場から、
スッと踏み出したときのシーンの彼(ら)は、
信念は同じだけど決定的にさっきの姿と違う時空を生きている。
あの違いが面白いの。


「ロデオ」編、今日はあるシーンの
香生里さんナメの森田さんが見れて良かったなぁ。
そして別のシーンでは
森田さん越しの香生里さんも見れた。
あの表情を、一気に観れる場所は
なかなか無いと思うんだ~。
あと、音野くんと川畑さんの
人の皮を被った野獣の顔も見たよね。
間の使い方が本当に巧い話。

「ヘヴン」編は
もう開始早々からなんというか怒濤。
百烈パンチっていうの? そんな感じ。
特に杉山さん。
でもあーいう立場になったら脳ミソの中はアレくらいになるよね。
船越さんの、街中で見たら
「あー」ってなるあの絶妙な雰囲気とか。
帰宅のところ好き。
あと、あの音のタイミングに言葉を感じる(笑

鶴町さん、ずっこい(笑) 
後ろから見てるときの顔が最高に好き。
キコだとあんなにあんなだったのに! 
全然違う! ずっこい!(笑) 
あとしれっとロデメン3作品全部出てるし。
チラシには各々2編ずつ出演みたいになってるけど
全部出てるから! 
なにあの振り幅! どーかしてる!(←誉め言葉)

あの人の浮かれポンチ顔を見たくって
座った席が、ポンポン席であったことを失念して
緊張のあまり完全に無表情になり、
さらに回替わりキャストが目の前で神々しい顔をしてて
魂がぬけかけそうになりました。
さらに一世一代の大告白、せつない顔も見れちゃった。
子犬のような眼だったな…

本日の確認事項:
あっちは地毛で、そっちは地毛じゃない。

演劇が観たい芝居が観たいって思ったら
ロデオ来れば大概求めてるものが観れるから
ほんっと楽しいわぁ

客席の緩む瞬間、軋む感じも芝居の一部なので、
某作品のあの演出だいすき。
「それ」に気づいて半歩下がる影が、また格別。

ポンポン席は、
ある小道具をポンポンするのが超近い席なんだけど
(↑説明になってない)
近すぎて見えないので音だけ聞いてて、
なんかその音の強弱っていうか
間(?)みたいなのが一定だったり一定じゃなかったりで
なんかすごく「おのれ~」って思ってた。
芝居が細かすぎるんだよ…!(逆ギレ)

隠してても心は行動に出るし、
今日は今までの日々すべての帰結で
明日の材料なんだなって思う

一作め、か~ら~のポルポルくんが
めちゃめちゃ好きなんだ私。

昼回キャストの雅和さん、
思い出の雅和さんそのままのビジュアル
(むしろそれより細くなってた疑惑)で、
でも年月は確実に経っているのはわかって、
夢みたいだった。
人間生きてれば会えるもんだっていう言葉を信じようと思った。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/1152-f69dfdb9

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)