『MID騎士ミラージュ』役別雑感 その4

無頼組合 『MID騎士ミラージュ』役別雑感 その4。

コーディネーターと、元探偵。

泊、波多野、亜里沙、オハラ。


↓ ネタバレ注意!




>泊一生@滝沢信さん
裏社会の何でも屋、通称コーディネーター(調整屋)。
冒頭のシーンでちょっと話題に出てきた
先日死んだという「北条」くんに手を下したのは、彼。
裏切りのけじめです。

風吹探偵とは何度も事件中に敵味方で衝突する関係ですが、
泊さんは殺すチャンスがありながらも「面白いから」てな理由で
殺さなかったり、上からの命令のタイミングで殺せなかったり。
でも「風吹を殺すのは俺だ」と強く主張しています。
他のことでは、ほぼほぼ感情を込めないのに、
風吹探偵に関してはやたら執着してますね。
前回に比べてさらにそれが強まってる感じ。

今回、意見が対立している「ボス」の正体が判明して、
「おいぼれ」呼ばわりしてるので今後下克上もありか? などと。
個人的に、彼とボスの関係はなんか
上司と部下以上のものを感じるなぁ…というのが今回受けた印象。

前回公演でもあったので、
おそらく恒例の行事(?)だと思われる「カオスシーン」。

作中で乱闘が起きて、
そのまま、シーンにいない人もワーッて出てきて、
役のイメージほぼ無視で大騒ぎになってしまい止められない状況に。
ここで、風吹達によく似た姿の妖精さんが登場して、
音楽を一曲演奏。登場人物達が役のイメージほぼ無視で歌い踊り、
ひとしきり盛り上がった後に解散して
舞台上が祭りのあとのようになる…という流れです。

泊さんはカオス状態ではバブルな女刑事と公安をつかんで、
押して引いての繰り返しという謎行動(笑
曲が始まったら
自分の順番が来るギリギリまで「えーっ」て顔してたけど
なんのかんのでノリノリで歌唱してました(笑
オープニングもにこやかに手を振ったりで
役のイメージがほぼないお祭り騒ぎなのですが、
この作中に挟まれるカオスなシーンだと泊さんは
直前までシリアスな演技してるのでさらに破壊力が大きいです。
祭りのあとは、前回とは逆の対応で
「あーたのしかった♪」とにこやかに去っていき、
波多野が「今回はそっちなんだ!?」と驚くという展開。

二役めとしてで出てくる、「美砂子の元彼」役では
泊と同一人物とは思えない、
軽くてチャラくて情報料をせがむ小モノでした。この差にびっくり。



>波多野雅之@松戸デイモンさん
泊の部下。つきあいは長いようです。
前回公演の時は「孫正○」呼ばわりされてたほどの髪型だったのに、
今回登場時に髪の毛がふさふさで、
「作中の時間、そんな経ってなくないか?」
「伸びるの早くない?」「別人の役?」と密かに首をひねっていたら
わざとらしく前髪をなおしたので「あっ…(察し)」という感じ。
そのあと風吹探偵には「前と後ろが逆だぞ」とカマを掛けられ、
かぶり直そうとしたら泊さんに「見苦しいからかぶるな」と言われ、
最初のシーンから散々な目に遭っていました。
さっき新人の亜里沙ちゃんに
殺しの数を言ってたかっこよさが台無し(笑

終盤、ヘリを操縦して泊さんと共に風吹たちを追います。
泊さんは銃、波多野さんは操縦桿を持って登場し、
体だけでヘリの動きや中での様子を表現しています。
効果音が入るのとレイヤーが重なっているように見せる効果で、
(パソコンで複数ウィンドウ立ち上げてる感じ、とも言える)
二人は風吹達のすぐとなりに立ってるのに
すごい距離感&高低差があるように感じます。
こういう見せ方、好き。

風吹が撃ったグレネードランチャー(?)によってヘリは墜落。
ヘリで見つかった死体云々という話がでて、
そのあと泊さんは登場したけど波多野さんは出てこなかったので
もしかして死んじゃったのか…?
いや、替え玉の死体を残した可能性も捨てきれないぞ。



>亜里沙@牧野亜希子さん
泊がスカウトしてチームに入れた新人のコーディネーター。
眉なしで色白、ベリーショートの髪、
黒の革ジャンに赤チェックミニスカ、タイツは穴あき。
パンクロック女子か!? って感じのいでたちです。
銃やナイフ、毒で何人も殺してきたそうですが、
それも波多野や泊の半分にも満たない数でしかありません。
ただ、彼女、人を殺すのが好きみたい。
殺していいよってシチュエーションになったり、
武器を眺めたりしてるとき、とても嬉しそうに笑います。

風吹探偵とのバイク・チェイスが好き。
上下の揺れと、加速時のぐいっと動く感じで
あぁバイクだわぁっていう感触で風を感じます。
風吹にタイヤを撃たれてクラッシュしていくときの動きもリアル。


亜里沙ちゃん役の牧野さんは、
紅ちゃんが聞き込みしたキャバクラの
ホステス(金髪)さん役もやってます。
赤髪ホステスと青髪ホステスは美砂子の悪口ばかりだったけど、
金髪さんは彼女のことは嫌いじゃなかった、といって
自分が受けた恩の話をしてくれて
「また会いたいわ」「見つかるといいわね」って言ってくれます。
いい子だ…天使だ…私がおっさんならこの娘を指名する(←!?)

というかですね、最初まじで
亜里沙役の方=金髪さんだって気づかなくて。
女性なのは確実だとおもうけど…え、これから出てくる女優さん?
って一瞬思っちゃいました。
金髪ちゃんのフランス人形みたいなビジュアルとか弱げな立ち姿、
それとマキシマムザホ○モンのCDジャケットみたいな
亜里沙ちゃんが同じ役者さんとはとうてい思えなくて…!



>ジョージ・オハラ@蒔任優吾さん
風吹に探偵の技術を教え込んだ元探偵で、
情報屋・キリコの父親でもあります。
警察の上層部とも懇意。
今回は警察から助力を求められたという立場で、
風吹達の前に姿を現します。
相変わらず渋くてかっこいい立ち姿だわぁ。
諏訪の事務所に隠してあった、
虐殺の様子を撮った証拠品のカメラも易々と見つけてしまいます。

今回の作中で、オハラに関して衝撃的な事実が発覚します。

一つは、彼の身体が病に侵されていること。
咳こんでいたのは、事務所がほこりっぽいからではなく、
喀血のためだったようです。
前回公演でのキリコとの意味深な会話は
死期を悟ったからというのもあるのかな…。

そしてもう一つは、
オハラがコーディネーターをまとめる「ボス」であること。
これは泊とオハラの会話を
風吹とキリコが目撃する、というシチュで判明。
オハラの思惑が気になりますが、
これが判明するってことはつまり最終回なんだよな…うぅ。

何回かこの「騎士シリーズ」を観てる人にはわかりやすかったのか、
それともまさかの展開だったのかは謎ですが、
私にとっては結構意外な展開でした。

今回作中で、泊が紅ちゃんに対して
「あんた、ボスに似てきたな」って言ったんですよ。
これって「(紅ちゃんの)ボス=風吹探偵」を指してるのですが、
私は初回の観劇で「ボス=泊のボス」と曲解して、
「え、コーディネーターのボスは紅ちゃんの関係者!?」と。
それなのでオハラという選択肢は私の脳内になかったのです(笑


オハラ役の蒔任さんは、
ニューハーフパブ「バナナの気持ちもわかってよ」の
グロリアママも演じています。
クリスマスシーズンなので
頭にトナカイのカチューシャをつけてるのですが、
隠せない鼻の下の立派なヒゲと、全体的なビジュアルのおかげで
トナカイっていうか龍みたいになってました(笑
つまりあのヒゲは役者さんの自前だったって事か…。

あと、
元・警察の爆弾処理班の現・時計屋、木須井さん(自称「キース」)も演じてました。
ローリング○トーンズのファンのようで、
あのロゴのついたエプロンをつけながら「ナメるな!」というのが
やたらツボにはまりました(笑
キリコの知り合いで、風吹探偵の腕時計型爆弾を解除してくれます。
「じじじ、爺って言うな!」って怒り方が、
何かのパロディなんじゃないかって思うくらいにハマってましたね。

正直、オハラがあれだってことが判明したので、
グロリアママが別人なのか疑っているまいくろです。
(二役いっぱいに見せかけて、実はグロリアママだけは変装とか…)



大阪遠征観劇とかぶってて、
でもストーリーは気になるので、
もともと観ようとは思ってた無頼組合。
月曜が千秋楽だったので、前楽の日曜は昼夜と公演があって助かりました。
1回観劇だったら、たぶん音野くんのミチルさんで全部吹っ飛んで
役別雑感までいきつかなかった気がします(笑

いやね、ハードボイルド界で探偵や刑事が情報源にするのは
たいがい色街の人だし、
ものすごい美人か、化物系かの極端だってのもわりと想像内の設定だと思うんです。
だからこそ、それをナマで、
しかも知ってる役者さんがやってるというのが
ものすごい衝撃だったし、笑えたし、面白かったのです。

ストーリーを忠実にシリアスに追いたいって人には、
挟み込まれるカオスシーンとかは「!?」ってなりそうですが、
「こういう色の作品なんだ」と感じ取っちゃえば、
お祭り気分で受け入れ、楽しめる自分でした。


次回以降の「騎士」シリーズは
オムニバス番外編『スタンダード・ディ騎士』が2016年7月、
最終回『騎士ブルース』が2017年1月だそうです。

ここまできたら、最終回も観届けるしかあるまいヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/1138-a80218b7

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)