スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『MID騎士ミラージュ』役別雑感 その3

無頼組合 『MID騎士ミラージュ』役別雑感 その3

警察と公安、そして傭兵。

西園寺、権藤、荻野目、羽住、熊切。


 ネタバレ注意!



>西園寺静香@桑山えり子さん
ベイシティ警察。
ショッキングピンクのスーツで
ミニスカ網タイツの、バブルの香りたつ女刑事。
風吹とは協力したり敵対したりの微妙な間柄。

今回は公安の荻野目に捜査協力をして
美砂子&ヒラリオを追うという状況なので、敵対に近い立ち位置。
結果的に、算盤勘定を抜きにして自分の正義を貫き、
荻野目を裏切ることになります。
「風吹ちゃん、貸しにしておくからね」てな言い方が
イイ女風味で好き。

荻野目とは警察学校で同期だったらしく、お互い張り合っています。
現場のお金をポッケナイナイしたのを帳消しにしてほしければ…と、
荻野目に上から目線で言われて苦悩して壁を叩いていますが
これは…壁ドンというよりも
相撲の稽古の、テッポウ(もろ手突き?)に近い(笑

行方不明の旦那のことはあきらめて
新たなるパートナーを探すべく婚活中だそうで。
先日見合いをした人の胸毛が云々って反応を見て
「あなたの部下も(たぶん胸毛ですし)、
 あなたに好意持ってそうですけども?」
と言いたかったです。
このふたり、くっつくの、くっつかないの…?



>権堂一志@髙橋貴城さん
ベイシティ警察、西園寺の部下。
衣装も前回と同じで
白のパンタロン&サスペンダー&青の立ち襟シャツという
イケてるのかイケてないのかコメントに困るいでたち!(笑

今回は西園寺に振り回されるというより
西園寺と荻野目との諍いの間で
つっこんだり仲裁したり「うわーん」ってなる苦労人ポジション。
自分の意思に正直に行動する結論を出した西園寺を
追いかけながらの、
「そういうところ、好きでーす!」が高らかでいいなぁ。
西園寺さんにとっては若すぎて、男としてみられてないとか?
そもそも作中の彼らの設定年齢知らないけども。
西園寺さんの方がだいぶ年齢いってそうな印象ではあります。
(勝手なイメージで年齢差7つくらい)

作中で公安の車にパトカーで突っ込むとかやらかして、
ラストには「今までありがとうございました」とかいってたし、
えっ二人バラバラになっちゃうの…?


別役としてニューハーフパブ「バナナの気持ちもわかってよ」の
ヒデミ・ゴルゴンゾーラも髙橋さんが演じてます。
前回公演のインパクトすごい自己紹介セリフはなかったものの、
そもそも見た目のインパクトがすごいので絶対忘れない(笑
ダンス後の「ふー暑い暑い」でめっちゃ胸元はだけてて
なんというかいろいろギリギリでした(笑
あとあれね、
同窓会のシーンの男役(見た目ゴルゴンゾーラのまま)で
 あ の ミ チ ル さ ん に
「前よりきれいになった」的なこと言ってて
客席側としては心底「どこが!?(笑)」って感じだったので
あのシーンはめちゃくちゃ面白かったです。



>荻野目順子@藤村容子さん
公安の、密入国担当のエリート。
仕事はかなりできる方で、上層部からの信頼もあついようです。
ヒョウ柄の毛皮のコートの下にさらに柄物のチュニック、
穿いてないんじゃないかと不安になるくらい短いホットパンツで
黒の網タイツに毛皮のブーツ。
西園寺に勝るとも劣らない、バブルの香り。
性格や行動もだいたいそっくり。
権藤に「姉妹!?」って突っ込まれてた(笑

登場時に胸元から白い四角いのが見えて(書類でした)、
最初「サロン○ス見えてるの? 何キャラ?」と動揺(笑
マンガだったら胸の谷間から出してくるパターンですね。
荻野目さんのボディならやれそうな感じですが、
実際やってみると、
けっこうぐしゃっとなってしまうので、実は難しいんですよね。

紅ちゃん・ヒラリオ・美砂子を警察二人&荻野目さんが追う時に、
何もない舞台なんですけど紅ちゃんが
「あ、ここに人が一人やっと通れるくらいの隙間が!」とか
説明セリフを言って逃亡するシーンがあるのですが。
(いくつかの劇団でも見たことがある、舞台っぽくて好きな演出)
荻野目さんは結構災難な目に遭ってます。
おならをしたと誤解されたり、
豊満ボディが狭い隙間につまったり(笑
そして権藤さんのナイスアシストでした。

西園寺と権藤に裏切られる形になり、
覆面パト(公安)vsパトカー(西&権)の正面衝突!
…に見せかけて、ギリギリのところでかわされた荻野目さん。
急ハンドルを切ったらハンドルが抜けた(笑



>羽住ルカ@山畑恭子さん
片目の女傭兵。
実弾演習で怪我をして、
その際の慰労金が少なかったことで日本を去り、
外国人部隊を転々としているようです。
目的のためなら手段を選ばないケがあります。

望月美砂子の姉を名乗り、
彼女の捜索を風吹やほかの探偵に依頼しました。
目的は、依頼主がかけた賞金を手に入れるため。
現状は熊切と二人で作戦にあたっているので、賞金は二人じめ予定。

任務が長引いて応援が来て人手が増えると賞金が減ってしまうので、
すぐにターゲットを見つけてもらえるよう探偵各々に
腕時計型の時限爆弾をプレゼント。
風吹はなんとか爆弾の解除に成功しましたが、
ほかの探偵はみんな爆死しちゃったみたいです。
ルカさん達は「どの探偵が見つけるか」ってギャンブルしてた…!
眼帯で革の黒ロングコート、
マシンガンとハンドガンを使いこなす様は
守銭奴で性格悪いけどかっこいい…悪い女だ~!

諏訪さん乱入時の、熊切ボコボコシーンでは
彼女もウェーイなテンションでベシベシ叩いてました。
「え? 味方だよね?」と突っ込まれつつも
「わたし豚小屋で育ったことないし」てな、きっつい一言。

前回公演では
菊地(音野くん)が必死で守ろうとしてた
薄幸の女犯罪者役で登場した山畑さんですが、今回は全くの別役。
「顔が似てる」とかそういうネタもありません。
(こういうあたり徹底して一話完結にしてるみたいで、好感)
撃たれてしまったので、
今後また出演することになっても別人なんだろうなぁ。



>熊切大介@高橋祐斗さん
上司を殴って除隊になり、のちにルカと合流した傭兵。
ヒラリオ&美砂子を追っています。
ギャンブル狂いのようで、サイコロをよくいじっています。
話題もだいたいギャンブルしたときの話。
エレベーターでルカにしてた武勇伝話も、
身ぐるみ剥いでやったぜ的な話題でした。
あれはターゲットを捕捉したことで途中で中断されたっぽいけど
オチ…あったのかな?(笑
「聞き飽きたわ」って顔してる、ルカのすまし顔…。
隣のビルから諏訪の事務所を銃撃するときの、
銃を立ててる待機ポーズがサバゲーの索敵待ちっぽくて印象的です。


「バナナの気持ちもわかってよ」のマサコ・デラックス役も。
チークがハートになっててですね…
可愛いけどそう言ってもいいものか、コメントに困る!(笑
前説も、前回公演と同じく彼女(?)です。
ずっとマサコさんがやってるのかな?
個人的に「何かあったら私たちが守ります☆」ってなことを
マサコさんに言われるとなんか…安心できるよね…!
そして安定の、ラインダンス時に危険な人。
(といっても、たぶんスパッツ。
 そういう意味では階段降りミチルさんが一番アウト)
その後に熊切で登場する関係で、
冒頭のシーンで一人早退するのですが、彼氏がいるそうです。
彼氏がいるそうです。最終回までに出てくるかな…?
「この細腕で彼を押し倒せるかしら~」っていうマサコさんに
「ま・え・あ・し!」って突っ込むミチルさん絶妙だけどヒドい(笑
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/1137-3f127f99

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。