スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ネバーランド☆A GO! GO!』観てきた!



土曜は、観劇はしごでした。まいくろです。
昼公演は、先週と同じ劇場。
新宿スペース・ゼロ。

bpm本公演『ネバーランド☆A GO! GO!』観てきました。

ファン投票による再演希望アンケートで ぶっちぎり1位になったっていうウワサの作品。
そんなこと言われてるもんだからずっと気になってて、
日付の告知だけは早めに出ていたので予定空けてました。

もともと、こちらのユニットの浅沼晋太郎さんの作品は
「自分に合う・合わないはMessage ともかく、
 彼の作品を観て【失敗】はない」と思っている
信用している作家さんのひとり。

詳細な告知がちょっと遅めでね。
チケットも先行発売無しで、先着順の一般のみとか。
発売日には、ひぃひぃ言いながら
パソコンとスマホを駆使して1枚確保しました。

でも、その苦労をチャラにするほど…いや、
それを越えておつりがくる、面白い作品でした。



↓ 重大ネタバレには気を使ってるつもりですけど注意!






ジャンルとしては
一概に「面白い」では片づけられないんですけどね。
チラシに注意書きがつくほどの、パニックホラー。
幽霊モノはあまり好きじゃないけど、
まいくろ、こっち系なら、わりと大丈夫。
カミヒトエな感じが、大好き。
でも苦手な人はとことんダメでしょうねぇ。

なにしろ一番怖かったのは…と、
まだ公演中なのでなんにもネタバレはできません。
作中のキーワードにもなっているように、
「誰にも言っちゃ、だめだよ」なのです。


演出もおもしろい作りで、
人間の心の仕組みをうまく使ってるなーって思いました。
想像力が豊かであるほどに、
この世界を「楽しめ」るんじゃないかな。

浅沼さんの笑い要素の入れ方は、かなり好みです。
「笑い」シーンは時に攻撃的な要素を持ちますが、
基本的に彼の脚本の笑いは、
人を傷つけない笑いが多いなあって思います。
まぁ、まだそんなに多作品観てるわけでもないのですが…

役者さんの演技も安定していて、各々実力あります。
特にこの手の作品だと、アラがあると醒めちゃう。
普通のことを普通にやること、
現実的な人物を演じて、客席に「現実」を忘れさせるって、大切。


まいくろ好みのキャラクターは、
今回はNAO-Gさんが演じていたキャラ。
役名や、どこが好きかというのも、
ネタバレになるので言えません。
あと、谷口さんのキャラも好きですが、
こっちは色々と別の要素が関わってる可能性もアリ。
(この作品を観た人で、
 まいくろの好みを知る人ならわかってくれるはず!)
菊地さん至っては、
パンフレットで配役見てから観たのに、
菊地さんだって信じられませんでした。


あれっ…やっぱりこれって、
千秋楽になるまで結局内容なにも言えない!(笑

そんなわけで、恐くて楽しい2時間10分。
カーテンコールを入れて、さらに10分追加くらいかな。


私、これを観ないまま公演期間終えて、
他の人のネタバレ感想聞いたら、たぶん後悔してただろうな。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/1070-fc1d5e62

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。