スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新選組 旗揚げ公演 『心音 ~儚キ想ヒ~』観てきた!

真夜中にこんばんは。
まいくろ@観劇上京中です。

明日の観劇は11時開演なのに
こんな時間まで起きてるってのもアレなんですが、
書いとかないと
明日の作品にも今日の作品にもちゃんと向き合えないかなーって。

さて本日(3月15日・土)は、
新選組 旗揚げ公演
『心音 ~儚キ想ヒ~』を観てきました。
基本的に2回観たい人の一人である、
音野くんが客演してるって事で知った公演です。
劇団(というか集団?)の名前が「新選組」なんですね。
そして作品も、新選組の話。

本日のみ、昼夜公演あり。
しかも場所が目白駅からちょっと歩くシアター風姿花伝ってことで、
本日観ることにしました。
まぁバスに乗れば劇場近くまで5分で行けるんですけど、
バスが来るのを待ってられないので歩いたら陽気のせいか汗かいた(笑
まぁ公演後は公演後で
別の意味で変な汗をかく羽目になったのですけどそこは置いといて。



鬼の副長「土方歳三」と、三番隊隊長「斎藤一」を軸にして、
新選組を描く2時間半。

音野くんの役は、私は聞いたこと無い人だったので、
開演前に急いでグーグル検索しました(笑
ほかの登場人物にも見慣れない名前があったのですが、
検索するの間に合わなくてほぼ無知識での対峙。
でもまったく問題ありませんでしたね。

以前にも何作か新選組もののお芝居観てたので、
有名どころの名前は大体頭に入ってたのも助かりポイント。
ぱっと見「誰だろうこの人?」っていう登場人物も、
作中に出てくる個性で立ち位置は覚えられました。


奇麗事ばっかりじゃなかったのが、好きでした。
若いなって思う部分もあり、
それゆえにまっすぐなところがやっぱり私好みだなぁ(笑
あとお目当てさんの、
お目当てにしてる表情が見れて良かった…と、俗なこと言っておきます。


以下、ネタバレありでちょいっとね。




↓ ネタバレ注意!





席に着いたらパンフレットが置いてあるのですが、
これがまぁ、有料にして売れるレベルの出来で。
写真は衣装姿だわ、各キャストにQ&Aついてるわ、
なぜかページ数表示が音野君写真という謎のサービス(笑
しかも、選んだ席によっては
おまけがついたパンフレットが置いてあるとか。

展開は、前半はプレーンに新選組の流れを追う感じで、
笑い所もちょいちょいありましたが
「この話、どこに着地するんだ…?」と思っていたのです。
中盤くらいからオリジナル要素が絡んできまして。
しかもそれが爆弾級。
新選組に疎くても「これ絶対オリジナル展開だ!」ってわかる。
だって土方さんが(ピー)になったり、
芹沢鴨が(ピー)だったりするんですよ!
でもその要素が作者側の
「こうだったらいいな」という希望だったのかなぁと考えてみたり。

台詞回しは一部
「漢字が多そうだな」と感じさせる部分もありましたが、
基本的には、聞いててするりと脳に届きます。
殺陣は、ほぼ全員刀でしたがバリエーションありました。
沖田がクルクルキンキンするシーンと、斎藤の回し蹴り、
あとは浩(ひろし)のいやらしい納刀とか、
平山のキレ顔しつつの斬りかかりとか、
野口の、心情に呼応した太刀筋の変わりっぷりとか。


以下は登場人物@配役バレしつつの雑感…
と思ったら、長くなったので次の記事に書きます。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/1022-fdceb9df

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。