『田所クライシス セカンドインパクト』観てきた!

ネカフェからこんばんは。
修学旅行以来、今ふたたびの奈良へ来ております。
鹿にぼろ負けした、まいくろです。


さて本日は昨年9月末から10月頭にかけて行われた
大阪の「Short Act Battle Vol.2」で見つけた団体、
Artist Unit イカスケ の公演
『田所クライシス セカンドインパクト』を観てきました。

今日が初日で、
明日12:00~と16:00~の回で終わりだそうで。

Short Act Battle Vol.2の時に「ここの団体、良いな」
と思った部分が、上演時間2時間の中にちりばめられていて、
何度も笑いました。
あぁ、奈良まで来た甲斐があった(笑

そして私は東大寺のほかに法隆寺も見るべきだった!
劇場最寄り駅のすぐとなりじゃん、法隆寺!


アクトバトルの時にかわいい(?)アンドロイドを演じていた
川村和正さんが、今回も面白いです。
一挙一動が、なんか目を引くんですよね。
彼が●●●になった姿は、
私にはどう見ても○○リ○・マ○○○(笑
そもそも●●●自体が私とちょっと縁があるものなので、
面白いシーンがさらに面白くなりました。


川村さんはじめ、
ほとんどのキャストが作中でダンスをするのですが、
その時に劇場上手側の壁がスクリーンになっています。
ダンスばっかり見てて、ちょっと見逃しました(^△^;
舞台上だけ見ていてもまったく問題なく話は理解できますが、
ちょっとだけ上手側の壁をチラ見しても良いかも。


独特だなと思ったのが客演のマツイカズアキさん。
私は初見だけど、イカスケ公演にはわりと定番の方なんですかね。
カーテンコールでも自由な感じで、
なにより喋り方が、一度聞くと耳から離れない感じ。


あと何人かのキャストで
いい意味で「だまされた! やってくれるなぁ!」
と思った人が数人いるんですけど、
名前をあげるとネタバレになるので伏せます(笑
一人は演じわけがすごくてだまされ、
もう一人は存在自体にだまされました。


イカスケ自体は大阪中心で活動してるんですけど、
作・演出されてる青木さんが奈良の方だそうで。
奈良でやるだけあって、展開も奈良愛があるものになっていました。
あとね、今回のネーミングセンス、好き。

この作品を観た後に奈良観光ってのも、よかったかなぁ。


上演時間は2時間。
笑いだけじゃなくて、ちょっとグッとさせるシーンもあって、
当日配布パンフレットはイラストも可愛くて親切。
劇場の椅子もふかふかで座りやすかったのもポイント高いです。


わ、バスの時間が! 
ではこれから夜バスで都内に戻り、明日は新宿近辺で観劇。



これからもどこかで名前見つけたら、
チェックしといて良いと個人的に思いますよ、イカスケは。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://maikuro96.blog90.fc2.com/tb.php/1011-62ce1253

«  | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)