スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年明けに、2017年の観劇について語る

あけまして、まいくろです。
本年もよろしくお願いします。

ブログの更新は早々に力尽きてましたが、
ツイッター(@maikuro9696)で生きております。
そして年も明けてから2017年のまとめをしています。
観劇初めがまだ来てないから、まだ2017年ってことでここはひとつ。

同団体2本立てはまとめ、リピート観劇は数えず
フェス系も1つとすると、2017年の観劇作品数はだいたい67作品ってところ…
フェス系をバラしてリピート観劇も含めて数えると
だいたい、延べ104回、作品を観てるみたいです。

最多リピートはロデオ★座★ヘヴン『大帝の葬送』の5回。
最初は4回のつもりでしたが
観たら辛抱たまらんくなってもう1回追加しました。
仕事行かないで全通したかった。
なんだったら毎日上演してもらって365回観たいと思ってました。

遠征は4回。
季節に1回って感じでしたね。
遠征して観た作品は6団体で延べ8回。
関西方面の最推し役者、大阪王子(野村有志さん)が
クジカンキカク、ルナティック演劇祭で東京に来てくれてたので
回数のわりにたくさん観れているという幸せ。


ツイッターでもチラッと書いときましたが、

役者・スタッフ・劇場などの条件が同じで再演したら
全力で他の人にオススメしますっていう作品は、上演時期順にあげると

・ レティクル東京座『アイドル♂怪盗 レオノワール』
・ 『ロマンシングサガ THE STAGE(いわゆる「サガステ」)』
・ ロデオ★座★ヘヴン『大帝の葬送』
・ 劇団ZTON『天狼ノ星』
・ かはづ書屋『巨獣(ベヒモス)の定理』


そして「もし再演したら」ではなく
2018年に実際に再演(役者などは変わるかもだけど)されるので
この記事を読んでいる方にまいくろがオススメする2作が

・オパンポン創造社『さようなら』
 (4月19~22日@王子小劇場) 
 ※『さようなら』myツイートまとめ※


・松澤くれはプロデュース『私の、領分』
 (10月18~21日@大泉学園ゆめりあホール) 
 ※『私の、領分』myツイートまとめ※


以上にあげた作品は、作品というか告知等スタッフワーク含め
「公演」としても良質だったので
同団体の別公演もきっと快適だろうな、と思っています。

2017年に観たものに限りませんが
役者さんの演技も良くて、脚本演出も面白くて、
「作品」としてはすごく良かったのに、
団体ツイッターの挙動とか当日のスタッフワークとかで
観る前に「うー…」となってしまった公演もいくつか有りました。
好きな役者さんが出演で楽しみなはずなのに、
ギリギリまで気持ちが上がらない…なんて公演もあったりして。


で、さっき挙げた7つが2017年ベスト7です。
順番はほとんど甲乙つけがたいレベルなので、7つを順番に並べるのはやめときます。


でも、2017年に観たものの中で、面白かったの1つ選べと言われたら
まいくろは ロデオ★座★ヘヴン『大帝の葬送』を挙げます。

昭和天皇の病状悪化から葬儀に至るまでの裏側を
一つの会議室のなかで表現する、という作品。
脚本演出は十七戦地の柳井さんでした。

ナマの人間がその瞬間につくりあげ、
それを人間が観るという舞台ならではの緊張感がたっぷりで、
私にとってちょっと遠い存在だった「あの人」が
「あの人」自身は役として登場していないのに
観劇後はぐぐっと距離が近く感じられたという、
こう言うのもアレですが
「人生の役に立つ」作品でもありました。
皇族関係のニュースやドキュメンタリーを目にする度、思い出す。

カタい告知、序盤の数秒で客席をピリッとさせ、
説明セリフにせず会話の中で自然と各々の登場人物の人間味を出し
じんわりと空気は軟化。
そこから緊急事態等で緊張感と焦燥感が増してきたところを
「シミュレーション」シーンで笑いと紙一重になるまでにぶちこわし、
そのなかで「幕」が去っていった(人力)あとの
シミュレーションであることすら忘れさせるあの一瞬。
それからの一人一人の表情。画になるラストシーン。
たまらなかったなぁ…
こういう空間に居合わせるために私は観劇してる、って思いました。

※『大帝の葬送』myツイートまとめ※



↓ 以下、他に印象深かった2017年の観劇作品についてつらつらと。


スポンサーサイト

MORE »

R★H副主宰の日。

本日7月4日は、
ロデオ★座★ヘヴン副主宰の音野暁くんのお誕生日です。
おめでとうございます。

まいくろが全力で推してる役者。みんなも観て見て。


えーっと昨年の誕生日以降から今日までで観たのは

+ 2016年 +

8月 『スタンダード・ディ騎士』@千野・磯崎・幸子の父

10月 『ロデオ★座★ヘヴン』@三浦・ポルフィーリー・店長

11月 『キャッチ・ザ・レインボゥ』
    『Have you ever seen the rain』@柴崎紫(リーダー)

12月 『switch×switch』@草津先生

+ 2017年 +

1月 『エンジェル・フォール騎士』@森礼承・ミチル

2月 『12Angry』@裁判長・守衛

3~4月 『どれい狩り』@飼育係(藤野)

6~7月 『大帝の葬送』@事務の人


今年もたくさん「役者」してました。
しかも1作品で2役とか、2作上演両方出演とか。
実力認められて信頼されてるんだなぁ、などと。
好きな人がたくさん観れて、ありがたいことです。



↓ 以下、なんかつらつら書いてる ↓

MORE »

2016年 観劇記録

来年は私生活の諸々があるので、ちょっと観劇減りそう。
まいくろです。

ではでは、観劇納めに行くまえに2016年に観劇した公演一覧をば。

短編集やフェス、2本立てなどはまとめてひとつとしてざっくり数えて、
だいたい107作品ってところですかね…
リピート観劇も入れると148観劇か。

最多リピートは『ロデオ★座★ヘヴン』の5回でした。
今年ナンバーワン公演もこれです、とさらりと発表。
お芝居の楽しさが盛りだくさんだったので。

遠征は8回。
関西方面劇団の東京公演を観ているので、気持ちとしてはもっと多い感じです。

あ、そうそう。今年は初めての愛知遠征のあった年でした。
回数は減るかもだけど、新規開拓も進めたいところです。


↓ 以下うちわけ。特に面白かったものには「☆」をつけました。

MORE »

 | HOME |  »

最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


プロフィール

まいくろ

Author:まいくろ
ついったー:maikuro9696
(画像は7年前に描いたものです)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。